元モー娘。工藤遥、夢だった戦隊ヒーロー役で女優の道へ!

モーニング娘。を卒業した工藤遥が「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のルパンイエロー(早見初美花)役に抜擢!
  • モーニング娘。を卒業した工藤遥が「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のルパンイエロー(早見初美花)役に抜擢!

1975年「秘密戦隊ゴレンジャー」から続く、スーパー戦隊シリーズの通算42作目となる最新作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」に、元モーニング娘。の工藤遥の出演が発表された。

女優になるという夢を叶えるため、昨年12月11日の日本武道館公演をもって、モーニング娘。を卒業した工藤遥が、早くも、夢への第一歩を踏み出した!

同作のルパンイエローに変身する早見初美花(はやみ・うみか)役に工藤遥が抜てきされ、キャスト披露イベントに伊藤あさひ(ルパンレッド/夜野魁利)、結木滉星(パトレン1号/朝加圭一郎)、濱正悟(ルパンブルー/宵町透真)、横山涼(パトレン2号/陽川咲也)、奥山かずさ(パトレン3号/明神つかさ)、温水洋一(謎の執事 コグレ)と共に登場した。

モーニング娘。の卒業コンサートの翌日に、モーニング娘。の工藤遥として書いた最後のブログには『実は、卒業後の作品が決まりました! 情報解禁はまだ先ですが、既に準備期間に入っております。思っていたより早く、女優としての姿をお見せできるかもしれません!』と宣言していた工藤。

そのブログからちょうど1カ月後の1月12日、女優・工藤遥となって、ファンの前に帰ってきた。

最初にMCから意気込みを聞かれた工藤は、「モーニング娘。を卒業して、この作品が女優としての第一歩。いつまでもたくさんの人に愛される作品になれればいいなと」にっこり。また、「ダンスをやっていたので運動神経に自信があった。アクションも楽しんでます!」とも語った。工藤の演じるルパンイエローとは、妹系のおしゃれガールという役。思ったことがついつい口に出てしまう性格である一方、実は一番テキパキしたしっかりものだったりする。ガーリーなファッションを好み、洋服やアクセサリーなどのオシャレが大好きという設定。モーニング娘。時代に出演していた舞台などでは、男役が多かった工藤だが今回は妹系おしゃれガールという役なので、工藤ファンは、番組で演じるガーリーな工藤にも注目だ。

月刊ザテレビジョンでスタートした、ハロー!プロジェクト誕生20周年記念連載「ハロ!愛(ラブ)」の工藤が卒業する前に掲載したWEB版のインタビューでは、モーニング娘。時代の同期である飯窪春菜が「くどぅーは、戦隊ヒーローものをやりたいって言っていた」と語っており、まさにひとつ夢が叶ったと言える。その際、飯窪は「女優になったくどぅー(工藤)の出演作品のタイアップ曲をモーニング娘。でできたらなって」と語っており、工藤も自身の卒業メッセージで「私の次の夢は、自分の主演作品の主題歌をモーニング娘。に歌ってもらうことです」と、飯窪と同じ目標を宣言。次はこの夢を2人で狙うことになる。

元ハロー!プロジェクトの先輩で、現在は女優として大活躍している真野恵里菜も、ハロプロ在籍中に「仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大作戦MEGA MAX」で仮面ライダーなでしこ役を熱演。女優としてのステップを踏んでおり、大先輩に続く活躍を工藤に期待したい。

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」は2月11日(日)スタート、毎週日曜朝9.30-10.00テレビ朝日系で放送。

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」
2月11日(日)スタート
毎週日曜朝9:30-10:00
テレビ朝日系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報