「きみが心に棲みついた」吉岡里帆、ムロツヨシに『運命を感じます』(1/2)

「きみが心に棲みついた」の出演者一同
  • 「きみが心に棲みついた」の出演者一同

1月16日(火)よりTBS系で放送される火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」(毎週火曜夜10:00-10:54※初回は夜10:00-11:09)の制作発表が行われ、主演の吉岡里帆、桐谷健太、向井理らが登壇した。

連続ドラマ初主演となる吉岡は「初めてということで、とても緊張している中、皆さん優しくて、あたたた…か、ん? え? あたたたか…(笑)。温かい皆さんに囲まれて、本当に幸せな撮影時間を過ごしています。こちらに登壇する前に緊張し過ぎて、おなかが痛くなりました(笑)。

すごく思い入れのある作品です。信頼できる仲間といい作品を撮っています」と自身が演じる今日子が乗り移ってしまったような“キョド”ってしまいながらあいさつ。

そんな吉岡を巡り、向井と三角関係を繰り広げる桐谷は「この作品は本当に斬新ですごく攻めてる作品です。あまり見たことのないドラマになっていますし、僕もここまでモテる役は初めてで、やっと世間が気付きだしたか(笑)、と思っています」とにんまり。

すると、桐谷の元彼女役を演じる中村アンが「個人的に桐谷さんのことがタイプだったのです。ご本人にはもうお伝え済みで、ちょっとうれしい気持ちです」と大胆告白。

向井理「感情移入していただける作品」(2/2)
  • 1
  • 2
「きみが心に棲みついた」
1月16日(火)スタート
毎週火曜夜10:00-10:54
TBS系で放送
※初回は夜10:00-11:09

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報