【看板犬】ウルウルの瞳がたまらない!「cocoo café」のキューティチワワに会いに行く

ユナは「cocoo café」の看板娘となって早8年。ちっちゃな体でトコトコとウルウルした瞳であいさつしてくれる姿にハートを撃ち抜かれる客多数!足元でごろんとしたら「おなかなでて」の合図なので優しく触ってあげよう。日曜にはもう一頭の看板犬、チワワのウタちゃんが出勤なのでこちらも注目を。<※情報は関西ウォーカー(2018年1月5日発売号)より>

ユナ(9歳メス)ブリンドルチワワ/cocoo café
  • ユナ(9歳メス)ブリンドルチワワ/cocoo café

【看板わんこPROFILE】ユナ(9歳メス)ブリンドルチワワ。専用バッグに自分から飛び込んでおでかけを待つ。おやつを食べるのも大好きで実は食いしん坊。月曜~木曜、土曜に出勤。

麗しい瞳でトリコにする看板娘

【写真を見る】専用バッグに入って通勤/cocoo café
  • 【写真を見る】専用バッグに入って通勤/cocoo café

店主の上田誠規さんと一緒に、専用バッグに入って片道約30分の自転車通勤をするユナちゃん。

うっとりオネム/cocoo café
  • うっとりオネム/cocoo café

おなかをなでてもらうとうっとりオネムに。

抱っこしての合図/cocoo café
  • 抱っこしての合図/cocoo café

これは抱っこしての合図。お客さんはメロメロに。

冬のあったかスイーツは「おぜんざい」(500円)/cocoo café
  • 冬のあったかスイーツは「おぜんざい」(500円)/cocoo café

かき氷ファンでにぎわうこの店の冬のあったかスイーツは「おぜんざい」(500円)。北海道産小豆を丁寧に炊き上げた自家製。エチオピア産豆の「珈琲」(400円~)と相性抜群。

窓からは靱公園の緑が/cocoo café
  • 窓からは靱公園の緑が/cocoo café

窓からは靱公園の緑が。

■cocoo café<住所:大阪市西区靱本町2-2-23 センターコート前ビル4F 電話:06-4981-0816 時間:11:30~19:00(LO) ※毎月5・10・15・20・25・30日は13:00~19:00 休み:金曜、第2・4日曜 席数:11席 タバコ:喫煙可 駐車場:なし 交通:地下鉄阿波座駅、本町駅より徒歩6分 店は犬同伴NG>【関西ウォーカー編集部】

↓関西の最新情報を配信中!「関西ウォーカーWEB」はコチラからチェック↓

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報