LinQリーダー天野なつが卒業発表!吉川千愛&新木さくらの新体制発足へ

LinQ3代目リーダーに就任した吉川千愛(左)と副リーダーの新木さくら(右)
  • LinQ3代目リーダーに就任した吉川千愛(左)と副リーダーの新木さくら(右)

アイドルグループ・LinQは20日、福岡の天神ベストホールで「LinQ2018特別公演『LinQ新リーダー就任決定スペシャルライブ』」を開催。同ライブにて、リーダーの天野なつが6月にLinQを卒業することを発表。加えて、結成当時から一緒に歩んできた吉川千愛が3代目新リーダーに、新木さくらが副リーダーに就任することをファンに報告した。

LinQは、2011年より九州・福岡を拠点として全国各地・海外で活躍するアイドルグループ。2017年8月に11名の新生LinQとしての新体制が発足し、9月から始まった初ツアー全42公演を完走、 追加公演も決定するなど2018年さらなるブレークが期待される人気グループだ。

そんなLinQを2013年2月より2代目リーダーとして引っ張ってきた天野だが、昨年4月のレッスン中に負傷。現在はリハビリ専念のため、一時的にLinQから離れていた。LinQはその間リーダー不在の状況が続いていたが、2018年に入り新リーダーの体制のもと、新たなLinQとして走り出すことを決定した形だ。

この日、吉川と新木にバトンを渡した天野は「みんなで自分たちの作りたいLinQを作っていってほしいと思います! 一からというわけでもなくこれまでのLinQの歴史があるというプレッシャーの中で、大変なことはいっぱいあると思いますが、いつまでも自分たちの信念を持って、これからもたくさんの人たちを喜ばせていってほしい」とエールを送った。

3代目のリーダーを任された吉川は、グループの結成当初から天野らと活動してきた一期生。それゆえに「LinQへの愛はすごく大きく、この大切なグループを支えていこうと気持ちが強くなり、リーダーになることを決意しました」と感慨深げ。新生LinQとしての目標として「マリンメッセ福岡を目指します。同じ夢をもったメンバーと一緒にとことん前に進んでいきたいと思います。そして、何よりも応援してくれるファンのみなさんとともに歩んでいきたいと思います」とファンに誓った。

そんな吉川を支える副リーダーの新木は、新生LinQの抱負を「個性あふれるグループにしていきたい。メンバーの個性を活かし一人一人がLinQのことをもっと広げていければと思います」と宣言。吉川同様、さらなるグループの飛躍を誓い、「より大きなステージをLinQとして目指し、絶対に応援してくれている人の人生の記憶に一生残したいです。LinQを応援してよかったって思ってもらえるグループに絶対に絶対になります」と声高に語った。

なお、今回の新リーダーのバトンタッチにあたり、LinQ公式サイトにて天野と吉川の対談動画が本日より公開される。また、天野の卒業公演はリハビリからの回復を待って、6月9日(土)に福岡で行われる。

シングル「ああ情熱のバンバラヤー / 失恋フォトグラフ」
2018年1月31日(水)発売

1.ああ情熱のバンバラヤー
2.失恋フォトグラフ
3.ああ情熱のバンバラヤー(オリジナルカラオケ)
4.失恋フォトグラフ(オリジナルカラオケ)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報