「見て欲情して」 加藤和樹がセクシーな下着グラビアを公開

今回製作されたアンダーウェアを着用した加藤和樹
  • 今回製作されたアンダーウェアを着用した加藤和樹

歌手・俳優として活躍する加藤和樹が、発売中の雑誌「ザテレビジョンHOMME」でセクシーなアンダーウェア姿を披露している。

今回のグラビアは、3月17日に発売された加藤のニューシングル「欲情-libido-」をテーマにしたもの。「撮影のときはいつも自分をどう見せるかということに集中するんだけど、今回はどうしたら下着がセクシーにキレイなラインで見えるかとか、試しながらで楽しかった」という加藤。ベッドで横たわりシャツとジーンズのボタンをはだけたカットや、アンダーウェア1枚で立ちつくすカットなど、鍛えられたボディをカメラの前で存分にさらけ出した。

写真を見て”欲情”するファンもいるのでは?との問いには、「はっはっはっ! 欲情していただいても構いませんよ」と笑いながら、「男でも女でも、人間として感情をもって生まれたからには、”欲”という感情は持っているはず。その使いどころを間違えなければ大丈夫だと思う。俺は、どっちかというと女性からガツガツ来られるとちょっと引いちゃうけど」と、彼なりの”欲望論”を語った。

なお、今回のグラビアで着用されたアンダーウェアは、雑誌「月刊ザテレビジョン」の創刊15周年企画のひとつとして、ファッションブランド「GUT'S DYNAMITE CABARETS(ガッツダイナマイトキャバレーズ)」と加藤がコラボして製作されたもの。激しいデザインのアンダーウェアで知られる「GUT'S DYNAMITE CABARETS」は彼自身もお気に入りのブランドのひとつで、赤や紫の”派手パン”を何十枚も持っているとか。

このアンダーウェアのほか、コラボTシャツ&タンクトップは、通販サイト「ザテレビジョンストア」にて6月23日(水)まで限定販売されている。

「加藤和樹 × GUT'S DYNAMITE CABARETS × 月刊ザテレビジョン トリプルコラボアイテム」
ザテレビジョンストアにて販売中

※下着姿の写真を含むグラビアが掲載された「ザテレビジョンHOMME」、また、インタビューが掲載された「月刊ザテレビジョン5月号」も全国書店ほかで発売中

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報