クリス・マーティン、ダコタ・ジョンソンを元妻グウィネスに紹介!?

離婚後も元妻・グウィネスと良好な関係を保つクリス・マーティン
  • 離婚後も元妻・グウィネスと良好な関係を保つクリス・マーティン

クリス・マーティンが、昨年10月から交際が伝えられているダコタ・ジョンソンを元妻のグウィネス・パルトロウに紹介しようとしているようだが、ダコタはあまり乗り気ではないようだ。

「クリスはダコタに夢中で、次のステップに進むため、ダコタをグウィネスや2人の子供たちアップル(13)とモーゼス(11)に会わせたがっています。しかしダコタは少し怖気づいているようです…というのも、クリスは未だにグウィネスを崇拝していて、彼女の言うことは彼にとても大きな影響力を持っているからです」

「ダコタの友達たちは『まるでクリスのお姉さんに会いに行くみたい』と冗談交じりに言っていますが、クリスとうまくやっていくには、ダコタはご意見番であるグウィネスの存在に慣れなければなりません」と関係者がグラッチア誌に語っている。

グウィネスといえば、1月にかねてから交際していたテレビプロデューサーのブラッド・ファルチャックとの婚約を正式発表。自身も幸せいっぱいなことから、元夫の幸せも喜んでくれそうなものだが、グウィネスのお眼鏡にかなわなければクリスとの交際が危うくなる可能性もあることから、ダコタが躊躇するのも納得だ。

なお、クリスとグウィネスは2003年に結婚。2児を授かったが、2016年に正式に離婚した。その後クリスはジェニファー・ローレンスやアナベル・ウォーリスなどとの交際が伝えられていたが、グウィネスに紹介するほどの関係ではなかったようで、今回のクリスの真剣度が伺える。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報