アイドリング!!!17号・三宅ひとみが“ヤンキーキャラ”卒業宣言

1st写真集「17の17」を発売したアイドリング!!!17号・三宅ひとみ
  • 1st写真集「17の17」を発売したアイドリング!!!17号・三宅ひとみ

アイドルグループ・アイドリング!!!の17号として活躍中の三宅ひとみが、1st写真集「17の17」を発売。それを記念して20日、都内で握手会を行った。

初のソロ写真集となった本作は、現役女子高校生ならではの制服姿や、大自然の川の中でしっとり濡れた大人な表情など、三宅の等身大の魅力が詰まった作品になっている。

待望だった初のソロ写真集の完成に、三宅は「デビューした時から写真集を出したいと思っていたので、念願がかなってうれしいです。自分でも自信作だと思っています」と目を輝かせ、喜びを語った。

撮影は沖縄で行われ、水着やセーラー服を着用したが、「沖縄の海と空に映える黄色や青の明るい水着を着ました。セーラー服は中学と高校がブレザーだったので、とてもあこがれていて、セーラー服を着るとお嬢さまになった気分になれるんです」と感想を。また、沖縄での撮影では天気が悪かったこともあったそうだが、「室内の撮影の時は雨が降ったりしたんですけど、外での撮影になると、途端に雨がやんで、晴れ女を発揮できました」と撮影には影響がなかった様子。

イベント当日は、同じアイドリング!!!のメンバーで、16号の菊地亜美もDVD発売のイベントをしており、それを知った三宅は「今日もウザキャラで頑張ってもらえれば」と三宅なりのエールを送った。

そんな三宅だが、自身のキャラについて、「わたしは口が悪くて、隠していてもポロっと出ちゃうんですよ。年末に番組の企画で、バカリズムさんと2人っきりで話す収録があったんですけど、その時に『ニコニコしてたらなめられる』とか言ってたら、周りの人たちに“ヤンキーキャラ”って言われるようになっちゃいました」と明かした。

しかし、アイドリング!!!4期生の新メンバーに対しては、「怖がられたら困るので、ニコニコします。いつも第一印象が悪いので、積極的に話し掛けに行きます」と、ヤンキーキャラ一掃を望んでいる様子だった。

写真集「17の17」
発売中 3150円(税込)学研パブリッシング 

公式ブログ
http://blog.watanabepro.co.jp/miyakehitomi/index.html

キーワード

[PR] おすすめ情報