浅田真央が、世界選手権直前に銀メダリストになるまでのすべてを激白!

トップアスリートの一面のほか、年ごろの女の子“真央ちゃん”の姿も収録
  • トップアスリートの一面のほか、年ごろの女の子“真央ちゃん”の姿も収録

日本中の人々が注目したバンクーバー冬季五輪のフィギュア・女子シングル。初めての五輪に臨んだ浅田真央は宿命のライバル、キム・ヨナに敗れ、銀メダルに終わった。それでも史上初となる3回のトリプルアクセルに成功し、自身のパーソナルベストを更新する演技で、浅田らしさを十分に発揮してみせた。

そんなトップアスリートの浅田に、フィギュアライターの青嶋ひろのが密着取材を敢行。スケートを始めたばかりの5歳の“真央ちゃん”のエピソードから、ヨナとの初めての出会い、バンクーバー冬季五輪直後の浅田の姿までを追った「浅田真央物語 Princess Mao」を執筆し、今までで一番つらかったという'09年の全日本選手権までの苦悩、海外のトップ選手も驚くという浅田の練習量の秘密などにも触れ、彼女の素顔に迫っている。

本書は、3月22日〜28日(日)にイタリア・トリノで開催されている世界フィギュアスケート選手権の女子シングル直前となる3月25日(木)に発売。再び見ることができる浅田の華麗な演技の直前に、彼女の知られざる姿を楽しめる。

「浅田真央物語 Princess Mao」
3月25日(木)発売
発行:角川書店
発売:角川グループパブリッシング

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報