築200年の蔵を改装した、おばんざいが楽しめる居酒屋

なべコース
  • なべコース

地下鉄丸の内駅からすぐの場所に、居酒屋「四季旬彩かくれ蔵 水嶋」(名古屋市中区)がオープンした。

築200年の蔵を改装した店内で、おばんざい(350円〜)や旬の魚介類が味わえる。日替りを含めて、メニューは約80種類。落ち着いた雰囲気を醸し出すカウンターなど、木を多用した店内は温かみがある。蔵座敷や個室もあり、2階は宴会場になっている。

11月からスタートのなべコースは、上州麦豚にぎやかなべを中心に刺身やおばんざい、揚げ物、フルーツ、〆のラーメンがそろい食べごたえ十分。4人からの注文で、1人3500円(要予約)。ランチは2種類。

営業時間は11:30〜14:00、17:00〜23:00、土曜は17:00〜。席数は80席。予算は約3500円。【東海ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報