東武池袋「楽天市場うまいもの大会」が好発進!人気の「壷プリン」に大行列

「神戸フランツ」(兵庫県)の「神戸魔法の壷プリン」
  • 「神戸フランツ」(兵庫県)の「神戸魔法の壷プリン」

3月25日、東武百貨店池袋店でスタートした物産展「楽天市場うまいもの大会」。平日の午前中にもかかわらず、イベント会場の催事場は大にぎわいを見せ、特に「神戸魔法の壷プリン」を販売する「神戸フランツ」(兵庫県)の前には、たちまち約100人の客が列を作った。

この「楽天市場うまいもの大会」は、インターネットの「楽天市場ランキング」で、注文が殺到する店など50店舗が一堂に会し、“ネットとリアルの垣根を越えた”新しい物産展を目指したイベント。会場でしか買えない限定品の発売や、Edy決済の導入など、さまざまな工夫も取り入れられた物産展となっている。

出店店舗は、“2か月で20t分の注文が殺到した”「干し芋」(451円/200g)を販売する「おいもや」(静岡県)や、“楽天市場で最も売れているベーグル”各種(189円/1個)を毎日正午まで詰め放題で販売する「ベーグル屋エルクアトロギャッツ」(岐阜県)、“沖縄から全国進出を目指す”「沖縄調味料や〜赤マルソウ商店」(沖縄県)など、ネットで人気の店がズラリ。特に“楽天市場 ショップ・オブ・ザ・イヤー2008 スイーツジャンル賞 受賞”で話題の「神戸魔法の壷プリン」(371円/1個)を出品する「神戸フランツ」前には、午前中に100人以上の列ができ、ネットと同じく反響の大きさをうかがわせた。

「ベーグル屋エルクアトロギャッツ」で“ベーグル詰め放題”(1155円/2分間)に挑戦していた40代女性は、「最大で9個詰められると聞いてチャレンジしたけど7個しか入らなかった。でも楽しくてオトク感がありました」と満足げ。また、30代女性は「1番の目当ては『鱗幸食品』の『ふわとろシュウマイ』。普段インターネットはやらないので、ここで買えるのが楽しみです」と笑顔で話した。

初日の売上は目標売上の2割増しと好スタートを切った同物産展。「昨年の春からたくさんの会社に声掛けして実現した物産展で、試食選考会で厳選した50店が出店しています。男性のお客さまも多い印象で、上々の滑り出しです」と、同広報も満面の笑み。3月25日〜30日(火)までの期間、30万人の来客を見込んでいる。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報