12/5(金)、“星のお兄さん”が池袋に降り立つ!

抱腹絶倒のプラネタリウム解説とは?
  • 抱腹絶倒のプラネタリウム解説とは?

「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshaine City」(東京都豊島区)は12月5日(金)、「爆笑!星のお兄さん プラネタリウムショー」を開催する。

昨年DVDをリリースし、TV出演のほかラジオのレギュラー番組を2本持つなど、プラネタリウム解説者としては異例のブレイクを果たしている“星のお兄さん”。ギャグ満載の星空解説や、オリジナルスライドを使ったプラネタリウム解説が話題となり、現在も全国のプラネタリウムから出演依頼が届いているという。

1回目19:30〜、2回目20:30〜。前売り券1200円、当日券1500円。【東京ウォーカー/荒木紳輔】

星のお兄さんのプロフィール 
本名:田端英樹 大阪体育大学卒業後、ホテルラフォーレ琵琶湖に就職。1987年、同ホテルのスポーツセンター管轄であるプラネタリウムで星座解説デビュー。そのユニークな解説が人気となり、07年にはDVD「爆笑!星のお兄さんプラネタリウムショー」をリリースする。

キーワード

[PR] おすすめ情報