広瀬すず&阿部サダヲが仲良し過ぎる!?「anone」ロケ密着で見えた素顔【現場リポ】(1/3)

「anone」撮影での広瀬すず、阿部サダヲ。本番以外は終始笑顔の絶えない現場
  • 「anone」撮影での広瀬すず、阿部サダヲ。本番以外は終始笑顔の絶えない現場

2月7日(水)に広瀬すず主演のドラマ「anone」(毎週水曜夜10:00-11:00)の第5話が放送される。

第5話の放送を前に、広瀬すず、阿部サダヲのザテレビジョン独占のオフショット&現場リポートをたっぷりお届けします!

撮影は“最強寒波”にも負けず順調に進む!

1月某日、都内。この日は今冬一番の寒さと報じられ、週初めに積もった路肩の雪もカチカチに凍結するほど冷え切っていた。そんな中でも水田伸生監督率いるチーム「anone」は、和気あいあいとしたムードで撮影を進行。

水田監督は、記者にも「今日は何の取材なんですか?」と気さくに声を掛ける。「広瀬さんと阿部さんの現場リポートです」と答えると、「すずちゃんはね、阿部さんといる時が一番安心するみたいですよ」と監督が知る広瀬の様子を教えてくれた。

元気いっぱいのあいさつが現場でのお約束!?

監督と談笑していると、広瀬と阿部が登場。水田監督はビシッと姿勢を正し、「おはようございます!」と元気いっぱいにあいさつ。

その監督のあいさつに、広瀬と阿部は笑顔で「おはようございます。よろしくお願いします」と深々と一礼。きっとこのやりとりは現場のルーティーンなのだろう。

何度見ても広瀬すずの“スイッチ”は鳥肌モノ!

撮影したのは、ハリカ(広瀬)と舵(阿部)がるい子(小林聡美)のアパートを訪ねるシーン。

るい子の部屋から金を持ち逃げしたであろう男(金時むすこ)とすれ違う場面は、放送にするとわずか数秒だが、現場では「どこですれ違うのが映像としていいのか」「階段上部? 踊り場?」と細かく調整。

スタンバイ中、広瀬の表情も徐々に“すずちゃん”のかわいらしさが抜け、ボーイッシュで人見知りなハリカになる。

何度かこのドラマの現場を見ているが、広瀬が主人公・辻沢ハリカに切り替わる瞬間には、そのたび、鳥肌が立つほどの感動を覚える。

広瀬すず&阿部サダヲ「せりふまとめ、見ましたよ!」(2/3)
「anone」
毎週水曜夜10:00-11:00 日本テレビ系で放送
脚本=坂元裕二
演出=水田伸生
チーフプロデューサー=西憲彦
プロデューサー=次屋尚、白川士
出演=広瀬すず、小林聡美、阿部サダヲ・瑛太・火野正平、田中裕子ほか
【HP】https://www.ntv.co.jp/anone/

◆ドラマ「anone」ニュース特集はコチラ↓↓◆


■第4話振り返り&第5話あらすじ動画


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報