237万円のBB-8から『リメンバー・ミー』のグッズまで!「DISNEY EXPO」開催中

今年で90周年を迎える「ミッキーマウス」
  • 今年で90周年を迎える「ミッキーマウス」

ディズニー商品の総合展示会「DISNEY EXPO JAPAN 2018」が、2月7日(水)~9日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催。9回目となる今回は伝統と革新をテーマに、「ディズニー」、「ピクサー」、「スター・ウォーズ」、「マーベル」の商品が並ぶ153ブースが出展し、バラエティ豊かな新商品たちに来場者は色めき立っていた。

中でも、今年で90周年を迎える「ミッキーマウス」では、「これまでも、これからも、想像を超えて。」をテーマにさまざまなプロモーションを展開中。伝統工芸とコラボレートしたテーブルウェアやフィギュアならぬこけしなど、和テイストのグッズもいろんなバリエーションがあり、思わず目移りしてしまう。

実写映画化も話題となっている「くまのプーさん」の関連商品や、ディズニー映画『白雪姫』80周年記念の美しいドレスや雑貨たち、また、ディズニープリンセスのコスメなどのビューティ関連グッズも並んでいた。

第45回アニー賞で最多11部門に輝いた『リメンバー・ミー』(3月16日公開)のグッズもいち早くお目見え。特にスケルトンのキャラクターがキュートな雑貨たちが目を引いた。

「スター・ウォーズ」のブースでは、現在大ヒット中の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』や、この夏公開の新作映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)を控え、「Life style of STAR WARS」をコンセプトにしたビジネスユースアイテムやホームリビングアイテム、和をテーマにしたアイテムなども多数登場。スーツ姿で佇むシャドウ・トルーパーのマネキンもご愛嬌だ。

そんな中、なんとK24金製のBB-8のフィギュアを発見!7.5cmの大きさでお値段は237万6000円(税込)!!「スター・ウォーズ」ファンにとっては家宝になりそうなこのフィギュアは、発売日未定とのこと。ファンから人気が高いBB-8のグッズは全体的に好調な売れ行きだという。

「マーベル」のコーナーでは、最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(4月27日公開)の公開に先駆け、「アイアンマン」や「スパイダーマン」など人気キャラクターを中心とした女性向けのマーベル商品やスポーツシーンにぴったりなアイテムなどが充実。

それぞれの映画公開に向けて、グッズのマーケットもますます盛り上がりを見せているよう。お気に入りの商品は、ぜひ早めにチェックしていただきたい。

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報