上田麗奈フォトコラム・優雅な古道具たちがたたずむ場所で

REINA UEDA column [good colors] Photo-54-1
  • REINA UEDA column [good colors] Photo-54-1

お絵かきと散歩が大好きな上田麗奈さんによるフォトコラム「この色、いいな」。上田さんがいろんな場所を訪ね歩き、おもしろい「モノ」や「コト」、そしてお気に入りの「色」を探します。

連載54回目で訪れたのは、小金井公園のそばにある“アンティークス・エデュコ”。家具職人のご主人が修復した古家具や小物がたくさん並び、シックでありつつもどこか懐かしい空気が流れるアンティークショップです。

▼▼▼▼▼

毎日こんな色に囲まれて生活したい!と思うような、好みのタイプの色にたくさん出会うことができました。

気品に溢れていて、あったかいのに寂しいような、少し色っぽい雰囲気が、とっても心地よかったです。

上田麗奈

▼▼▼▼▼

◇撮影を終えて

――まず、お店のある場所が意外ですよね。人やお店の集まる場所でもなく、それでいてひっそりとしているわけでもなく。

上田:都内の賑やかなところ、たとえば表参道とか、いかにもおしゃれなお店がありそうな場所じゃなく、住宅街のそばにあって、すごく不思議な感覚でした。

――店内で特に興味を惹かれたものはなんでしょう?

上田:小物が多く目についたんですが、その中でも一番小さい、ガラス瓶の入れ物が「ちまっ」と並んでいるのがすごく可愛らしくて。もともとミニチュアが好きというのもあって「ああいうものをお部屋に置いたら、おしゃれだし癒されるなぁ」と思いながら見ていました。

――ダイヤル式の電話は上田さんくらいの年齢でもまだ見たことがあり……ますよね?

上田:父方のお婆ちゃんの家に黒電話があって、母方のほうには緑のダイヤル式の電話がありました。でも、茶色いものは初めて見ました。可愛いかったですね。

――他に目についたものは?

上田:鹿の角の置物があんなに小さいものを見るのは初めてで、でも小さくても迫力があって、それでいて繊細な感じもするし……とても素敵でひとつお家にあればいいなと思いました。

――動物のかたちをした置物とか、他の場所でもよく見ている気がするんですが、お好きなんですか?

上田:そうかもしれないですね! 特にリアルめのものが好きで、以前に友達にうさぎの置物をもらって。それも銀色のリアルな印象のものだったんですけど、いつも「可愛いなぁ」と思って眺めています。

――小物以外だと、大きなソファーは見ていて「これが似合う部屋はおしゃれだろうな」という風格がありました。

上田:そうですね。ああいう、色がバラけていなくて、「茶色とグレーと白だけ」みたいな統一感のある家に住みたいなとずっと思っていて。いまの自分のお部屋もできるだけそんなイメージにしようと思ってカラーコディネートしているんですけど、このお店みたいに完璧に整ったお部屋というのは、自分では揃えきれないところがありますね。生活感があるようで、ないようで、実はある……みたいな、すごく素敵なバランスだと思います。

===========================

<お知らせ> 本連載のフォトアーカイブから好きな写真を選んで、自分だけのフォトブックやカレンダーが制作できる「ユアセレクト フォトブック&カレンダー」サービスが実施中。第1弾で使用できる写真は、上田さん自らがセレクトした約100枚。なかにはコラム掲載時には使われなかったお蔵出し写真もあるので、上田さんファンは必見! 詳しくは特設ページ(https://imagingmall.jp/uedareina/)でご確認ください。

■上田麗奈(うえだ れいな)
1月17日生まれ。富山県出身。81プロデュース所属。2014年のTVアニメ「ハナヤマタ」の関谷なる役で初主演。他に「アイカツスターズ!」(白銀リリィ役)、「ポケットモンスター サン&ムーン」(マオ役)、「メルヘン・メドヘン」(アーサー・ペンドラゴン役)、「グランクレスト戦記」(アイシェラ役)、「アイドルマスター ミリオンライブ!」(高坂海美役)などに出演。

photo:松本祐亮
hair&make:Sweets (http://hairmakesweets.jimdo.com)
text:御杉重朗

■撮影協力
「アンティークス・エデュコ」
住所 :東京都小金井市関野町1-4-6 デミールハイツ1F
TEL:042-401-2374
営業 :12:00~19:00 (土日祝は11:00~19:00)  
休日 :不定休
リンク:ホームページ…http://antiques-educo.com
    オンラインショップ…http://shop.antiques-educo.com
※アンティーク、古家具、古道具の販売はもちろん、古物全般の買取も行なっています

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報