2歳児×2でもできた!簡単なのにパパ感涙のバレンタインチョコ作り

こんにちは、ウラクです。

2月といえばバレンタイン。

バレンタインチョコは潔く買う派の私でしたが、せっかくだから子どもたちと一緒にチョコを手作りしてみたい!

でも子どもたちはまだ2才。

凝ったものはできません。(もともと私だけでも凝ったものはできません。)

そこで、レタスクラブ2月号「がんばらなくてもかわいくできる!バレンタインお配りチョコ」にトライしてみました。

なんとスーパー・コンビニで手に入るお菓子でできる。

さあレッツトライ。

2歳児×2とバレンタインのお菓子作りにチャレンジ!
  • 2歳児×2とバレンタインのお菓子作りにチャレンジ!

 

【材料】(作りやすい分量)

ハート形パイ…適量

板チョコレート(コーティング用/ブラック・ホワイト)…各適量

トッピング用市販のお菓子(動物型ビスケット、ボール型チョコ、グミ、チョコ入りビスケットなど)…適量

トッピングシュガー、アザラン…適量

【作り方】

チョコレートを刻んで湯せんで溶かす。ハート型パイの左右どちらか半分にぬる。

チョコが乾かないうちにトッピングをつける。

.
  • .
.
  • .
【画像を見る】製作途中でなくなってしまう予感…!?
  • 【画像を見る】製作途中でなくなってしまう予感…!?
.
  • .

 

なんやかんやで、できました。

(ふたごにトッピングをまかせたたら、チョコをつけるそばから食べられて、半分くらいになったけど)

.
  • .

.
  • .

だいぶ早いけれど、プレゼントしちゃいました。

簡単だったけど、とっても感動してくれました。

当日は通常営業、チョコはナシね。(笑)

手作りのバレンタイン、子どもたちとの共同作業が楽しいです

でも食べられるのを見越して、材料は多めの用意が吉。

作=ウラク

■著者:ウラク(バックナンバー
2015年に二卵性の双子(姉弟)を出産。双子との毎日を綴る育児絵日記をインスタグラムで公開し、フォロワーは7万人を超える。

■出典:『レタスクラブ』2月号 がんばらなくてもかわいくできる!バレンタインお配りチョコ

※最新の『レタスクラブ』(25日発売)で気になった記事を、人気ブロガーが試してみる・やってみる連載「Webレタス隊」、ちょこちょこ更新されるので見に来てくださいね!
「Webレタス隊」記事一覧



 ▼花粉でお悩みの方、必見!シーン別に対策をご紹介します


キーワード

[PR] おすすめ情報