芳根京子「毎日遊園地にいるみたい(笑)」現場オフショット連発でファン歓喜(1/2)

芳根京子がオフィシャルブログを更新し、オフショットを公開した
  • 芳根京子がオフィシャルブログを更新し、オフショットを公開した

毎週月曜夜9時に放送中のドラマ「海月姫」(フジテレビ系)で、主演を務める女優の芳根京子が、2月9日にオフィシャルブログを更新。同ドラマで共演中の俳優・瀬戸康史や、内田理央らが扮(ふん)する“おしゃれ尼~ず”との撮影オフショットなどを多数公開し、ファンを喜ばせている。

同作は、筋金入りの “クラゲオタク女子”月海(芳根)が、ある日、女装美男子・蔵之介(瀬戸)と童貞エリート・修(工藤阿須加)の凸凹兄弟に出会い、複雑でややこしい三角関係に突入する。

そんな中で月海は、自分には一生縁がないと思っていた恋を知り、新しい自分を見つけていくことになるというシンデレラ・コメディーだ。

「第4話。」と題して更新されたアメブロは、「『海月姫』第4話の放送が終わりました。いかがでしたでしょうか。みんなでドレス作って楽しかったなぁー。この想いが、これからとても大切になってきます。みなさんも是非ご一緒にわくわくしてください ふふ。」とファンに呼び掛け、多数の撮影オフショットを公開した。

1枚目には、女装姿の美しさがドラマの回を重ねるごとに大反響を呼んでいる瀬戸扮(ふん)する蔵之介とおしゃれに変身した“おしゃれ尼~ず”のオフショット。

「おしゃれ尼~ず。いいよね。すごく好き。尼~ず、すごく好き。おんなじこと言ったけど、もう一回言う。尼~ず、すごく好き。笑いが絶えません。この前もテスト中みんな笑って大変でした。ほんと明るい現場で、毎日遊園地にいるみたいです。笑」と“尼~ず”ラブの思いや、撮影の様子などをつづった。

また「4話から登場、新作スウェットです。お寿司ではありません。クラゲです。マグロじゃないです。クラゲです。たまごやきじゃないです。クラゲです。着替えてスタジオ入ったら 笑いが起きました。ゆるい、ゆるすぎる。と。」とおちゃめに表現したのは、クラゲが描かれたゆるゆるスウェットを着たオフショット。

「3人の恋も動いております。来週も大きく動きますので是非お楽しみに。頑張れ、月海。みんないるから大丈夫だよ」と、芳根が演じる月海へメッセージを送っている。

ほか、「みんなキメてもらって。へっへー。今のわたしの待受写真です。笑」とドラマスタッフが天水館で“おしゃれ尼~ず”と蔵之介がキメキメポージングをした“キメキメ尼~ず”そっくりの写真や、松井玲奈と内田との3ショットなど、各キャストのファン垂ぜんのオフショットを連発した。

これには、ファンから「オフショットたくさんありがとう!」「月海ちゃんかわいい!」「貴重な撮影風景見られるだけで嬉しいのに本当にありがとう」「早く月曜がこないかな」といった称賛の声が寄せられた。

次回、12日(月・祝)放送の第5話は“キャリア初のオタク姿”を披露することで既に話題の、安達祐実扮するノムさんが登場!

次回はファッションショー!?(2/2)
  • 1
  • 2
★芳根京子オフィシャルブログ「芳根京子のキョウコノゴロ」Powered by Ameba
記事タイトル:第4話。
記事URL:https://ameblo.jp/yoshinekyoko/entry-12351437171.html

「海月姫」
毎週月曜夜9:00-9:54
フジテレビ系で放送
※2月12日(月・祝)は夜9:00-10:09

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報