イチゴ尽くし!新宿小田急に「紅ほっぺ」を使った限定メニューが勢揃い

小田急百貨店新宿店では、本館地下2階の食料品売場と、本館・ハルク各階のカフェ・レストランにて、2月15日(木)から2月27日(火)まで、フェア「BERRY good SPRING」を開催。静岡県産イチゴ「紅ほっぺ」を使った、小田急限定メニューを展開する。

小田急百貨店新宿店にて、「紅ほっぺ」を使ったメニューのフェアが開催!写真は「紅ほっぺのいちごタルト」(1500円)
  • 小田急百貨店新宿店にて、「紅ほっぺ」を使ったメニューのフェアが開催!写真は「紅ほっぺのいちごタルト」(1500円)

甘味と酸味のバランスが絶妙で、ほっぺが落ちるほど美味しいことから名付けられた「紅ほっぺ」。同フェアでは、食料品売場に10種類、カフェ・レストランに12種類の紅ほっぺメニューが登場する。

2月21日(水)から2月27日(火)まで、本館地下2階の和洋菓子売場「シーズンスイーツ」にて販売される「紅ほっぺのいちごタルト」(1500円)と「フルール ド フレーズ」(350円)は、山手調理製菓専門学校の学生が企画したオリジナルスイーツ。

「紅ほっぺのいちごタルト」は、ピスタチオペースト入りのアーモンドクリームを入れて香ばしく焼き上げたタルト台に、イチゴのジュレ、カスタードクリーム、ホワイトチョコレート入り生クリームを絞り、紅ほっぺを贅沢にあしらった一品。

「フルール ド フレーズ」は、中央に野イチゴのジュレを入れ、紅ほっぺをトッピングした、さっぱりとした味わいのレアチーズケーキ。花の形のチョコを飾り付けて春を表現するなど、細部にまでこだわりが感じられる。

【写真を見る】学生が企画したスイーツも登場!写真は「フルール ド フレーズ」(350円)
  • 【写真を見る】学生が企画したスイーツも登場!写真は「フルール ド フレーズ」(350円)

そのほか、本館地下2階「ヴィタメール」の「苺のミルフィーユ」(702円)や、本館2階「カフェ・ナチュレ」の「たっぷりいちごのパンケーキ」(1480円)など、「紅ほっぺ」を使用したメニューが勢揃い。また、「紅ほっぺ」を無料で味わえるイベントも開催される。

イチゴを使ったメニューで、一足早い春の訪れを感じてみては。【ウォーカープラス編集部】

■真っ赤なモニュメント「紅ほっぺマウンテン」展示
期間:2月16日(金)、2月17日(土)
場所:小田急百貨店新宿店本館1階 中央口前特設会場
時間:11:00~18:00 ※なくなり次第終了
※イチゴを山に見立てたフォトスポットを撮影した人に、各日限定1000名にて、展示の紅ほっぺ1粒がプレゼントされる

■「紅ほっぺ」試食会
期間:2月16日(金)~2月18日(日)
場所:小田急百貨店新宿店本館地下2階 生鮮食品・グロサリー売場 「九州屋」
時間:13:00~ ※なくなり次第終了
※2月16日(金)には「静岡いちご娘」が来店し、紅ほっぺを無料配布

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報