ライフスタイル

新社会人が選ぶ上司にしたい幕末ヒーロー、男性は「坂本龍馬」女性は「近藤勇」

東京ウォーカー(全国版) 2010年3月30日 13時55分 配信

すべての写真を見る(5件)
今年の新社会人といえば、「ゆとり世代」の第1号(4年制大学の場合)。何かと話題に上りやすい“ゆとり世代”だけど、彼らが“上司にしたい”と思う幕末の人物のアンケートを取ったところ、男性はやっぱり「坂本龍馬」、女性は「近藤勇」が第1位という結果になった。

コカ・コーラが歴史好きの全国の男女を対象に、幕末の人物に対する調査を行ったところ、ゆとり世代の新社会人が選ぶ上司にしたい人物は、男性では「坂本龍馬」が31%の支持を得て第1位! 「カリスマ性がある」「引っ張ってくれそう」というイメージがけん引し、この結果になった模様。続いて第2位には、「大切に扱ってくれそう」ということで「西郷隆盛」(24%)、3位には「勝海舟」「福沢諭吉」が共に22%という結果になった。

反対に女性はというと「部下を思いやってくれそう」というイメージから「近藤勇」が31%で第1位。続いて「決断力がありそう」というイメージの「勝海舟」が26%で2位になった。男性には人気の「坂本龍馬」は第3位。あまり、女性には人気がないのでは? と思ってしまうが、龍馬は「新社会人が選ぶ一緒にお茶を飲み交わしたい人物」では圧倒的支持(62%)で、堂々の第1位にランクイン! “一緒にお茶”とは意外な気もするが、「話が楽しそう」「今後の世の中を占って欲しい」という理由からこの結果になったようだ。

一方、現管理職が部下にしたいと思うのは、1位がなんと「沖田総司」(22.5%)! 「ハンサムだから(と言われている)」という理由で特に女性票を集めたよう。男性管理職に限って言えば、1位はやっぱり「坂本龍馬」(25%)。「行動力がありそう」「仕事が効率的に進みそう」など、さすが管理職、現実的な意見が多く集まったようだ。

さて、婚活中の“歴女OL”には「恋人にしたい・結婚したい幕末の人物」をヒアリング。「結婚したい〜」1位は、「大切にしてくれそう」「頼りがいがある」など、精神的な安らぎを求める意見が目立った「坂本龍馬」(30.7%)。一方、「恋人にしたい〜」ランキングは、1位「坂本龍馬」(33.3%)、2位「土方歳三」(17.3%)、3位「沖田総司」(12%)という結果に。理由として多かったのは「かっこいい」「イケメン」「美形」と、見た目重視の回答が目立った模様。う〜ん、やっぱり恋人と結婚相手って違うものなんですね…。

「ゆとり世代」第1号が社会人として旅立つ2010年4月1日はもうすぐ。社会人○年目の人も新人の頃を思い出して、新社会人とコミュニケーションをはかってみては? 意外にすんなり気が合っちゃうかも!? 【東京ウォーカー】



※「上司にしたい幕末の人物」「部下にしたい幕末の人物」…回答者は、新社会人の男女各100名(計200名)/管理職の男女各100名(計200名) ※「一緒にお茶を飲み交わしたい幕末の人物」…回答者は、新社会人の男女各100名(計200名)と管理職の男女各100名(計200名) ※「結婚したい幕末の人物」「恋人にしたい幕末の人物」…回答者は、婚活中の男女各150名(計300名)男性は「もし自分が女性だとしたら」と想定して回答

※※本調査では、1987年以前の生まれで2010年4月に企業へ入社予定の学生をゆとり世代の新社会人と位置づけ

コカ・コーラ
綾鷹「幕末周遊紀行〜お茶が育む人と人との絆〜」キャンペーンサイト http://www.nikkei.co.jp/ps/ayataka/

関連記事

おすすめ情報