こだわりの一杯を求めて!新旧名店ぞろいの“コーヒータウン”久留米で行くべき店5選

実は、久留米は新旧個性にあふれた名店がそろうコーヒータウン。地域に根付く老舗から、新世代コーヒーマンが手がける実力店まで、大通りからディープな路地裏にも、バラエティに富んだ店が点在する。選りすぐりの豆と、こだわりの抽出法で淹れた“格別の一杯”を求めて、コーヒー巡りを楽しもう。

COFFEE COUNTY

「COFFEE COUNTY」では、1965年製のヴィンテージのプロバットを導入。オーナーは、2014年の焙煎大会で日本2位に輝いた森 崇顕さん
  • 「COFFEE COUNTY」では、1965年製のヴィンテージのプロバットを導入。オーナーは、2014年の焙煎大会で日本2位に輝いた森 崇顕さん

オーナーは、2014年の焙煎大会で日本2位に輝いた森 崇顕さん。豆の個性が最も華やぐポイントをギリギリで狙う、浅煎りから中煎りローストが中心だ。使用する豆の主な産地は、エチオピアやニカラグア、ホンジュラスなどで、訪れた農園から“直接仕入れる”というこだわりが光る。

【写真を見る】豆の個性が発揮されるよう吟味して自家焙煎する
  • 【写真を見る】豆の個性が発揮されるよう吟味して自家焙煎する

「ホットコーヒー」(400円)などのドリンクメニューは、テイクアウトも可能。200g(1500円~)の豆を購入すると、コーヒーを1杯サービスされるのもうれしい。ワインボトルに豆の旨さを詰めたコーヒー「カフェヴィノ」(1730円)は贈り物にも最適だ。

[COFFEE COUNTY]福岡県久留米市螢川町10-5 / 0942-27-9499 / 11:00~18:00 / 火曜休み

珈琲のばんぢろ

「珈琲のばんぢろ」の「オリジナルブレンド」(400円)
  • 「珈琲のばんぢろ」の「オリジナルブレンド」(400円)

「福岡ばんぢろ」から暖簾わけされ、50年以上変わらない味を守り続ける老舗喫茶。古きよき時代の雰囲気を今に残す店内には、厳選された豆の香りに満ちている。「オリジナルブレンド」(400円)は昭和天皇にも献上された一杯。また、アイスコーヒーの起源ともいわれる氷の入っていない「冷コーヒー」(450円)の他、春限定のイチゴメニューや、冬季限定の「パングラタン」もおすすめだ。

[珈琲のばんぢろ]福岡県久留米市六ツ門町22-34 / 0942-32-0756 / 8:30~19:00 / 水曜休み

あだち珈琲 久留米店

「あだち珈琲 久留米店」の「フレンチプレス」(702円)と、ガトーショコラ(410円)
  • 「あだち珈琲 久留米店」の「フレンチプレス」(702円)と、ガトーショコラ(410円)

店主自ら産地に出向き、直接買い付けたスペシャルティコーヒーを自家焙煎する。常時約15種の豆を販売するほか、スイーツと共に店内で飲むことも可能。豆本来の旨味を逃さないフレンチプレスで楽しむのがおすすめだ。また、豆を購入するとサービスされる「カプチーノ」も好評。

[あだち珈琲 久留米店]福岡県久留米市篠山町6-397-7 / 0942-27-8205 / 10:00~19:00 / 不定休

自家焙煎珈琲 Café Gluck(グリュック)

「自家焙煎珈琲 Café Gluck」の「グリュックブレンドとダックワースセット」(550円)
  • 「自家焙煎珈琲 Café Gluck」の「グリュックブレンドとダックワースセット」(550円)

技術の高さで名高い東京の「カフェバッハ」で修業したオーナーが、毎日、常時約14か国の豆を開店前に半熱風式の窯で焙煎する。その際、ハンドピックで欠点豆を取り除き、豆ごとに適した焙煎度で煎り止めを行う。「グリュックブレンドとダックワースセット」(550円)は、同店のイチオシ。熟練の目利きと探求心で生まれる香り高い一杯をぜひ味わおう。

[自家焙煎珈琲 Café Gluck]福岡県久留米市日吉町18-48 / 0942-27-7011 / 11:00~19:30(LO19:00)、日曜・祝日~18:00(LO17:30) / 水曜休み

ブルックリン食堂

「ブルックリン食堂」の「シングルオリジンコーヒー」(486円)。果実のような酸味が特徴
  • 「ブルックリン食堂」の「シングルオリジンコーヒー」(486円)。果実のような酸味が特徴

全国の有名ロースターの豆を飲み比べたオーナーが淹れる。豆の個性を最大限に引き出した「シングルオリジンコーヒー」(486円)は、果実のような酸味が特徴。また、マスカットや夏みかんなどバラエティに富んだ「緑茶のフレーバーティ」や「本抹茶のパウンドケーキ」なども味わえる。同店では月に1回、無料でカッピング教室も開催しているので、コーヒーについて学びたい人にもおすすめ。

[ブルックリン食堂]福岡県久留米市通町105-26 / 0942-65-4595 / 11:30~24:00、日曜~21:00  / 火曜休み

【九州ウォーカー編集部/取材・文=田子森康子】

九州の最新情報を配信中!九州ウォーカーWEBはこちら


まったく新しい久留米案内も更新中!


■COFFEE COUNTY
住所:福岡県久留米市螢川町10-5
電話:0942-27-9499
時間:11:00~18:00
休み:火曜日

■珈琲のばんぢろ
住所:福岡県久留米市六ツ門町22-34
電話:0942-32-0756
時間:9:00~19:00、日曜10:00~19:00
休み:水曜日

■自家焙煎 あだち珈琲
住所:福岡県久留米市篠山町6-397-7
電話:0942-27-8205
時間:10:00~19:00
休み:不定 

■自家焙煎珈琲 Café Gluck
住所:福岡県久留米市日吉町18-48
電話:0942-27-7011
時間:11:00~19:30(LO19:00)、日曜・祝日~18:00(LO17:30)
休み:水曜日

■ブルックリン食堂
住所:福岡県久留米市通町105-26 
電話:0942-65-4595
時間:11:30~24:00、日曜~21:00 
休み:火曜日

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報