Pimm'sのメンバーが素顔を暴露し合う!?(1/3)

Pimm'sのインタビュー第2弾では、メンバーがそれぞれのキャラについて話す
  • Pimm'sのインタビュー第2弾では、メンバーがそれぞれのキャラについて話す

Pimm'sが、ニューシングル「Life is a Game/My Soul(Gekiヤver.)」を2月7日にリリース。インタビュー第2弾では、郡司英里沙、小林智絵、吉澤玲菜、川崎優菜、山口紗弥が、それぞれのキャラについて話してもらった。

【Pimm'sの魅力はかわいくて、格好よくて、おチャラけてて…忙しい! より続く】

――それでは、メンバーそれぞれのキャラに迫っていきますが、まずはリーダーの郡司さん。

郡司:私は…しっかりしてます!

小林:MCは上手いし、文章もしっかりしてますね。自分の気持ちをちゃんと伝えられるのはすごいなと思います。

川崎:頭の回転が早いよね。

小林:でも、ヌケてます(笑)。忘れ物はする、物はなくす…。

山口:ステージ上とオフでは全く別人ですね。

川崎:何か言うと、必ず「え、もう1回言って」って言われます。

郡司:ぼーっとしてて、あまり人の話を聞いてない(笑)。「もう1回言って」を4回くらい繰り返して友だちにキレられたことがあります。

吉澤:でも、何でもできるんですよ。絵も上手いし、料理もできる。キャラ弁がめちゃめちゃ上手い。

山口:集中力はすごいけど、その集中力が途切れる(笑)。

――続いて、小林さん。

郡司:姉御肌ですね。

川崎:メンバーを怒る担当みたいな。しつけ係ですかね。

郡司:人を怒るのって大変だし、体力も使うだろうけど、そういうメンバーが1人いるのは助かってます。今日いない2人はおびえてますけどね(笑)。

吉澤:それでいて、ファンの方に対しては釣り師(笑)。

山口:あとはめちゃくちゃポジティブ。

小林:怒ったりしても、一晩寝たら忘れてますね。「あ、昨日怒ってたっけ?」なんて。

郡司:私は同い年なんですけど「もう24歳かぁ。どうしよう」なんて言ったら「よしっ、今のうちに遊ばなきゃ!」なんて。私とは全く反対のネガティブとポジティブ。そのポジティブさに後押しされることは多いですね。グループをいい方向に持っていってくれてます。

“不思議”吉澤玲菜に“ドS”小林智絵がキレる!?(2/3)
■ニューシングル「life is a Game/My Soul(Gekiヤver.)」
発売中 通常盤(A~Eタイプ):926円(税別)
発売:音遊/販売:ユニバーサル ミュージック
【HP】https://pimmsofficial.futureartist.net/
【Twitter】@Pimms_official

↓↓ザテレビジョンWEBではハロウィーン特集を実施中!↓↓

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報