小島よしお、狩野英孝、エスパー伊東がバラエティー界に伝説を残す!?

「小島×狩野×エスパー 3P(スリーピース)」でレギュラーを務める小島よしお、エスパー伊東、狩野英孝(左から)
  • 「小島×狩野×エスパー 3P(スリーピース)」でレギュラーを務める小島よしお、エスパー伊東、狩野英孝(左から)

小島よしお、狩野英孝、エスパー伊東がレギュラーを務める新バラエティー番組「小島×狩野×エスパー 3P(スリーピース)」が、4月3日(土)からTOKYO MXで放送開始。小島、狩野、エスパーの3人にインタビューを行った。

同番組は、首都圏地上波初の冠番組となる小島、狩野、エスパーが「ストリップで裸芸を学べ!! 」など、スタッフから提示される課題に挑戦するドキュメント・バラエティー。芸能界の“エッジ”を生きるとされる3人が、芸人として一皮むけてバラエティー界に伝説を残すため、過酷なロケに体を張って挑む。

――異色の組み合わせの3人ですが、このメンバーで番組をやると聞いた時の感想は?

小島「3人のうち1人が僕で、2人目が狩野ちゃんと聞いて、じゃあ3人目は仕切りの人なんだろう思ったらエスパーさんで(笑)。これはどうするんだろうという不安がいっぱいでした」

エスパー「僕も話を聞いた時は、小島よしおと狩野英孝の番組に自分がサブキャラクターでいるのかと思ってたんだけど、メーンだった」

――実際に収録を始めてみていかがですか?

狩野「何より冠番組ってことで興奮しますね。あと、普段はピンなので、3人で何かできるっていうのもうれしいです」

小島「僕はさっき言った不安がより大きくなってます…」

――すでにロケを終えた中で印象に残っている企画はありますか?

狩野「小島とエスパーさんが商店街の路上で飛び込み前転をした時に、小島が腰を強打して、エスパーさんが飛び込む前に転んだんです(笑)。それは強烈な光景でしたね」

エスパー「僕は自分の鼻に太い鉄のフックを掛けて引っ張ったことが印象的だった。ハンガーもやったけど、太くても細くても痛いよね」

――これからどんなことに挑戦したいですか?

エスパー「誰がいっぱい水を飲めるかとかどう?」

小島「面白いですか、それ?」

狩野「エスパーさん自信あるんですか?」

エスパー「割と自信あるよ」

狩野「ストリップに挑戦したロケがすごく面白かったので、先生がいて、教わった事に挑戦していくってパターンは勉強にもなっていいかもしれないですね」

小島「あと、やっぱり体力ものはやってみたいな。僕は体力に自信あるけど、狩野ちゃんもエスパーさんも体力あるイメージないし。3人の得意分野の企画をやって、ほかの2人がそれで新しい何かを見つけられるといいですね」

――どんな人に見てもらいたいですか?

小島「中高生ですかね」

狩野「芸人にも見てもらいたいですね。あとニート。こいつらでも仕事やってるんだ、おれも頑張ろうって夢を与えたいですね。エスパーさんは?」

エスパー「ニート」

狩野「もう適当だな〜この人」

小島「裏が嵐の番組なので、嵐が好きな人にも見てもらいたいですね。チャンネルを変えたときに、より良く嵐が見れるっていう(笑)」

――見どころを教えて下さい

狩野「見どころがないんですよね…」

小島「僕が仕切っているところってなかなか見れないだろうし、エスパーさんがメーンにいるってのもなかなか見れないだろうし、そんな2人の間で狩野ちゃんはポジションを探してるっていうところですかね。あとは、スタッフさんがむちゃな課題を出すんで、本当に困った顔とか、喜んでる顔とかリアルに出てると思います。その辺りを見ていただきたいです」

エスパー「スタッフー!! 」

狩野「人とネタを雑に扱わないで下さい!! 」

「小島×狩野×エスパー 3P(スリーピース)」
4月3日(土)スタート 毎週土曜夜10:30-11:00 TOKYO MXにて放送
動画投稿サイト「You Tube」内のTOKYO MX 公式チャンネルでも同時配信開始

キーワード

[PR] おすすめ情報