絢香&三浦大知、小林武史プロデュースのコラボ曲「ハートアップ」をテレビ初披露!

絢香&三浦大知
  • 絢香&三浦大知

2月16日(金)夜8時から放送される「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)では、“コラボSP”と題して絢香&三浦大知ら豪華アーティストによる意外性に富んだコラボレーションを送る。

小林武史プロデュースのコラボ曲「ハートアップ」を発表した、実は同い年の絢香&三浦大知。誰もが認める高い歌唱力を誇る2人が、主旋律とコーラスとを互いに入れ替わりながら圧巻のハーモニーを紡ぎ出す。テレビ初披露となるパフォーマンスに注目だ。

1994年リリースの名曲「ラブリー」と、テレビ初披露となる二階堂ふみ主演映画「リバース・エッジ」の主題歌『アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)』のスペシャルメドレーを披露する小沢健二は、サプライズゲストとのコラボを予定している。

家入レオは、“クラシック界の貴公子”と言われる世界的ピアニスト・清塚信也とのコラボで、「ずっと、ふたりで」を、ピアノ伴奏のみの味わい深いスペシャルバージョンで披露する。

さらに、「高校ダンス部×J-POP」企画では、“バブリーダンス”で話題を集めた大阪府立登美丘高等学校を破り、日本一に返り咲いた同志社香里高等学校のダンス部が、三浦大知の楽曲で華麗な踊りをパフォーマンス。

コーチを置かず、上級生が振付・指導するという100%高校生パワーで作り上げる全国レベルのパフォーマンスも必見だ。

また、恒例の「Mステランキング」では、ダンスに青春の日々を捧げる高校ダンス部に聞いた「この人はダンスがうまい!」と思うJ-POPアーティストを発表。

この他、三浦大知やRADWIMPS・野田洋次郎も絶賛する歌声を持つ、初登場22歳の女性シンガーソングライター・あいみょんは、「君はロックを聴かない」をロック名盤のジャケットをバックに熱唱する。

Hey! Say! JUMPは、メンバーの山田涼介が主演を務めるドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」(日本テレビ系)の主題歌『マエヲムケ』で、視聴者にエールを送る。

「ミュージックステーション」
2月16日(金)夜8:00-8:54
テレビ朝日系で放送
出演予定アーティスト=あいみょん、絢香&三浦大知、家入レオ with 清塚信也、小沢健二、Hey! Say! JUMP

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報