スピードワゴン井戸田潤、美人官能小説家が明かす秘技に大興奮(1/2)

「じっくり聞いタロウ」のMCを務める河本準一、華原朋美、名倉潤(左から)
  • 「じっくり聞いタロウ」のMCを務める河本準一、華原朋美、名倉潤(左から)

2月15日深夜放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)では、「業界のヤバい裏側大暴露SP」を放送した、その中で元キャビンアテンダント(CA)で人気官能小説家の蒼井凜花が、エロスの世界から執筆の(秘)裏話を大暴露した。

CA時代に体験した衝撃的な官能実話を暴露した後、蒼井がCAと仲良くなれる(秘)テクニックを伝授すると、スタジオはさらに大きく盛り上がる。「CAが地方泊まりの時、(国内線の)最終便を狙ってほしいんです」と蒼井。「例えば福岡最終便で行くとなったら、福岡でそのCAたちも泊まり?」とMCの河本準一(次長課長)が質問。すると「東京ベースのCAは、地方泊まりになります」と蒼井はこたえると、名倉が「一晩(CAと)お酒飲んだりできるんですか?」と興味津々。

「一度先輩がお声をかけられて、マンツーマンじゃなくていいから、誰か仲の良い人を連れてきて、って言われて私がお供したことがあるんです。それでホテルのラウンジで最終便ですから、軽い食事なんですけれども。先輩とその(声をかけた)方がすごく意気投合なさったんですね。すると(先輩が)蒼井さん、先に帰って良いわよ。っ言われたことがあって」と蒼井。

国内線の最終便に乗り、地方泊まりになるCAに声を掛けると相性が良ければ一晩でグッと距離が縮まるかも!?という蒼井の話を聞いて、河本も名倉も羨ましがるが、特に一番羨ましがったのはゲストの井戸田潤(スピードワゴン)だった。

「思い切り、声をかけちゃって良いんですか?」と井戸田。「お名刺を頂くことは結構ありますので」と蒼井。「タレントって名刺持ってないもんな」と名倉潤が言うと井戸田は残念そうに頷く。すると名倉が「井戸田やったら、普通に声かけたらいいんじゃないの?この後、何してるんですか?飯食いませんか?って言えばいいんじゃないの?」と聞くと「その度胸、持ち合わせています、俺」と自信ありげに答えスタジオは爆笑に。

お近づきになるための“もう一言”とは?(2/2)
  • 1
  • 2
「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」
毎週木曜 夜0:12-1:00
テレビ東京系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
スタンプももらえるキャンペーン実施中! 下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報