コクうま肉がおいしい~! 豚バラ薄切り肉の絶品蒸し鍋5選

「豚バラ蒸し鍋」
  • 「豚バラ蒸し鍋」

気温が低い冬に大活躍する温かい鍋料理。面倒な作業も少なく、鍋1つで調理できるので、忙しい時でも頼れるありがたいメニューですよね。今回は豚バラ薄切り肉の絶品蒸し鍋5品をご紹介。豚肉のコクを活かした料理が揃っているので、たっぷり食べてお腹を満足させましょう。

豚バラ蒸し鍋(1人分368Kcal、塩分2.5g)

【材料・2~3人分】

大根 1/4本、白菜 1/8株、豚バラ薄切り肉 200g、万能ねぎの小口切り 6本分、しょうがじょうゆだれ(おろししょうが 大1かけ分、しょうゆ、酢 各大さじ2、砂糖 小さじ2、水 大さじ1)、ピリ辛ごまだれ(白すりごま、酢 各大さじ2、豆板醤、砂糖、ごま油 各小さじ1、しょうゆ、水 各大さじ1)

【作り方】

1. 大根は2mm厚さの輪切りに、大きいものは半月切りにする。白菜は横5mm幅に切る。豚肉は10cm長さに切る。しょうがじょうゆだれと、ピリ辛ごまだれの材料をそれぞれ混ぜ合わせる。

2. 土鍋に白菜の1/5量、大根の1/5量、豚肉の1/4量の順に広げて重ね、同様にあと3回繰り返す。最後に残りの白菜、大根の順に重ね、水1/4カップを加えてふたをする。強火にかけて約3分加熱し、弱めの中火にして約10分加熱する。水分が出やすい白菜を鍋のいちばん下に敷き、大根、豚肉の順に繰り返し重ねていく。

3. ふたを取って万能ねぎを散らし、取り分けて1のたれをかけて食べる。

大根と白菜をふんだんに使用した蒸し鍋。材料を鍋に入れる際は、水分が出やすい白菜を最初に入れると調理がスムーズに進みます。大根は輪切りと半月切りを使い分け、きれいな形に整えてくださいね。

豚バラのさっぱり蒸し鍋

野菜、肉の順に3回ずつ繰り返して重ね入れるのがコツ。肉のうまみが全体にしみ込むのでおすすめですよ。

「豚バラのさっぱり蒸し鍋」
  • 「豚バラのさっぱり蒸し鍋」

豚の蒸し鍋

土鍋に白菜を立てるように敷き詰め、白菜と白菜の間に豚肉をはさみ込みます。12~14分蒸したら完成。

「豚の蒸し鍋」 レタスクラブニュースより
  • 「豚の蒸し鍋」 レタスクラブニュースより

豚と白菜のはさみ蒸し

トマトの味がきいた「ケチャップだれ」が味の決め手。バターをプラスしてまろやかに仕上げましょう。

「豚と白菜のはさみ蒸し」
  • 「豚と白菜のはさみ蒸し」

豚バラと白菜の中華風蒸し鍋

とろとろになった白菜がやみつきになるおいしさ。豚肉はしょうゆと酒をまぶして下味をつけておきます。

「豚バラと白菜の中華風蒸し鍋」
  • 「豚バラと白菜の中華風蒸し鍋」

豚バラ薄切り肉は、赤身と脂肪の層が同じくらいの厚さになっているものが良質です。また調理法によっては脂肪が落ちにくいので、気になる人は脂肪が多い肉をさけた方がいいかも。

詳しいレシピはこちら!
豚バラ蒸し鍋
豚バラのさっぱり蒸し鍋
豚の蒸し鍋
豚と白菜のはさみ蒸し
豚バラと白菜の中華風蒸し鍋

ほかにもいっぱい!豚バラ肉のレシピをチェック!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報