リポビタンDのCMキャラクターに三浦友和の息子・三浦貴大!「父を尊敬しています」

「リポビタンD」の新CM発表会に出席した三浦貴大とケイン・コスギ(左から)
  • 「リポビタンD」の新CM発表会に出席した三浦貴大とケイン・コスギ(左から)

大正製薬株式会社は、栄養ドリンク剤「リポビタンD」の新CM発表会を3月29日、都内で行い、CMキャラクターを務めるケイン・コスギと新CMキャラクターに起用された三浦貴大が登場した。

「リポビタンD」16代目のCMタレントとなった三浦は、俳優・三浦友和と引退した元歌手・山口百恵さんの次男で現在24歳。5月29日(土)公開予定の映画「RAILWAYS-レイルウェイズ-」や、6月12日(土)公開予定の映画「FLOWERS」、12月公開予定の映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」に相次いで出演することが決定しているが、今回のCMがテレビデビューとなる。

“努力・友情・勝利”をコンセプトにする「リポビタンD」のCMは、男性俳優が「ファイトー!」「イッパーッツ!!」と互いに叫び合い、困難を乗り越えるという内容。新CM「桟道」篇では、2人が断壁絶壁を登り、「フォール・クライミング」篇では、激流へ身を乗り出しながらも、2人が立ち向かう様子を力強く表現している。

撮影を振り返ったケインは「撮影場所は毎回びっくりするような迫力のある場所ですが、今回は滝の流れが激しくて、ここでちゃんと撮影できるのかな…と感じてしまいました」とコメント。さらに、三浦の印象については、「僕は普段無口ですが、それ以上に(三浦は)無口でした(笑)」と話し、会場の笑いを誘った。

一方、学生時代にライフセービングで体を鍛え、スポーツ万能な三浦は「自信はあったんですが、崖や滝を見た時は足がすくむというか、内心びくびくしてました」と高所恐怖症であることを告白。また、「CMに出演させていただくことになって、ケインさんの足を引っ張ることだけはしないようにと思い、撮影2カ月前から体づくりとしてトレーニングをしていました」と努力家の一面を見せた。最後に両親のことを聞かれると、「両親には頑張ってねとだけ言われました。父を尊敬しているので目指すところです」と笑顔でコメントした。

リポビタンD 新CM
「桟道」篇
4月1日(木)から全国で放送
「フォール・クライミング」篇
今夏放送予定

キーワード

[PR] おすすめ情報