バツイチのケイト・ハドソン、3股で独身生活をエンジョイ?

息子がいてもモテモテ!
  • 息子がいてもモテモテ!

話題のミュージカル『NINE』(公開中)で、歌と踊りという新たな才能を発揮しているケイト・ハドソンが、メジャーリーガーでヤンキースの主砲アレックス・ロドリゲスと破局して以来ハジケてしまったよう。現在、3人の男性と同時進行で交際中らしい。

ニューヨーク・デイリー・ニュース紙に関係者が語ったところによれば、「ケイトは現在、カメラマンのダレン・アンケンマン、無名の株式ブローカー、そしてオーストラリア人ゴルファーのアダム・スコットと同時に交際しています。彼らがそれを知っているかは、定かではありません。彼らはまだ大人だからいいですが、元夫のクリス・ロビンソンは、ふたりの間にできた息子ライダーに悪影響がないかを心配している」のだそう。

また、アレックスの友人の話では、「ケイトは昨年、『ブライダル・ウォーズ』(09)で知り合ったダレンと、アレックスの双方と出掛けていたようですが、アレックスと真剣交際を始めてから、ダレンとは会っていなかったようです。でもアレックスと破局した後、ケイトから連絡を取り、今ではふたりでよく会っている」のだとか。

まだ、本命を絞りきれていないケイトは、モテモテの独身生活を謳歌しているようだが、くれぐれも息子を混乱させないようにしてほしいものだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報