染谷将太、空海の次はブッダに!?「聖☆おにいさん」実写ドラマで“イエス”な松ケンと共演

下界のバカンスを満喫しようと、東京・立川で共同生活を送るブッダとイエス・キリストが巻き起こす騒動を描く人気コミック「聖☆おにいさん」。2013年の劇場版アニメ化に続き、実写ドラマ化が発表されていたが、気になるブッダとイエスの配役が明らかに!

立川でルームシェアリングをして暮らすブッダとイエスのゆるい日常を描く『聖☆おにいさん』
  • 立川でルームシェアリングをして暮らすブッダとイエスのゆるい日常を描く『聖☆おにいさん』

ロン毛が印象的なイエスを演じるのは松山ケンイチ。『聖の青春』(16)ではロバート・デ・ニーロも真っ青の体重増加に挑み、棋士の村山聖を演じるなど作品ごとにまったく印象が違うカメレオン俳優的な活躍を見せる彼が、やはり人気コミックが原作の『珍遊記』(16)ほどの強烈インパクトを残せるかに注目したい。

【写真を見る】イエスを演じるのは『珍遊記』などで振り切った演技を見せた松山ケンイチ
  • 【写真を見る】イエスを演じるのは『珍遊記』などで振り切った演技を見せた松山ケンイチ

螺髪(らほつ)と長い耳たぶが特徴の相方・ブッダ役は染谷将太。『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎』(2月24日公開)では若き天才僧侶を演じた彼が、今度は仏教の開祖に扮するというのは不思議な巡りあわせとでもいうべきだろうか。

空海役を経て悟りを開いた!?染谷将太がブッダを演じることに
  • 空海役を経て悟りを開いた!?染谷将太がブッダを演じることに

製作総指揮を務める俳優の山田孝之は「想像しただけでも失禁しそうです(少し出てますが)。既に悟りを感じさせるお二人の存在感は正にブッダとイエス」とコメント。監督・脚本を手掛ける福田雄一は「連載当初から念願だった作品を実写化できて、ただただ幸せです」と原作コミックへの愛を語ってくれた。

山田孝之が、まさかの製作総指揮を務めることに。本人の出演は?
  • 山田孝之が、まさかの製作総指揮を務めることに。本人の出演は?

こちらの作品は新たに立ち上がる動画配信サービスでの配信が予定されている。気になる配信情報、他のキャスト解禁など続報を楽しみに待ちたい。

キーワード

[PR] おすすめ情報