いとうあさこが腰のくびれを大胆露出!ダイエット成功で“リアル浅倉南”に?

ダイエットに成功した、いとうあさこさん
  • ダイエットに成功した、いとうあさこさん

4月4日、帝国ホテル(東京・千代田)にて、ダイエットコンテスト「ドリーム ダイエット グランプリ2010」が開催され、お笑い芸人のいとうあさこさんがセクシー衣装で登場。約3か月間のダイエットの成果として、手に入れた“腰のくびれ”を披露した。

ダイエット食品ブランド「ヒルズダイエット」の「パステルゼリー」を使用し、約3か月間のダイエットに取り組んだいとうさんは、体重を約5kg落とし、ウエストを87cmから71.5cmに、ヒップを94.5cmから88.0cmにサイズダウン。おなじみの水色レオタードを、今回特別にセパレートさせた衣装で登場し、スッキリしたウエストを初披露した。いとうさんは、「この衣装を作った人に拍手を送りたい(笑)」と話しながら、「私、痩せ過ぎ! すごくないですか?」と自らの痩せっぷりにあらためて驚いていた。

また、同イベントでは、いとうさんがヒロインを務めるショートムービーを上映。“おデブなOLがイケメンに恋する”ラブストーリー『運命の人』が上映されると、会場からは笑い声が。上映後、いとうさんは「相手役の男性に本気で惚れてしまって。その後、気持ち悪いんですけど彼のブログとかチェックしています」とはにかんだ。

ちなみに、グランプリの特別審査員として登場した「ヒルズダイエット」イメージキャラクターの佐藤藍子さんは、ダイエット前の等身大パネルを見て「寸胴でしたね(笑)」と辛口コメント。続けて「ホントに(タッチの浅倉)南さんみたいになっちゃうんじゃないですか?」と、痩せたボディーを見て賛辞を送った。

なお、上映されたショートムービー『運命の人』は、4月6日から携帯電話専用のドコモ動画として先行配信される。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報