水川あさみ、濃厚な官能シーンに体当たりで挑戦!(1/3)

主演の水川あさみの他、田中圭、眞島秀和、柳俊太郎、篠原ゆき子、多岐川裕美 、村上弘明らが出演
  • 主演の水川あさみの他、田中圭、眞島秀和、柳俊太郎、篠原ゆき子、多岐川裕美 、村上弘明らが出演

今夏、WOWOWプライムで水川あさみが主演を務める「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」が放送されることが分かった。

原作は、直木賞作家・村山由佳が“女性の性欲”を赤裸々に描いた同名小説。官能ラブロマンスの枠にとどまらず、“女”であることに貪欲に生きる主人公の物語で、第4回中央公論文芸賞、第16回島清恋愛文学賞、第22回柴田錬三郎賞と文学賞をトリプル受賞し、販売部数も累計62万部を突破して話題となった。

性愛を突き詰めた内容から映像化は困難とされてきたが、WOWOWがついに実現させる。

水川が演じるのは、35歳の人気脚本家・高遠奈津。家事を支えてくれる夫・省吾(眞島秀和)と郊外の一軒家で暮らしているが、元テレビ局ディレクターの夫が仕事に関与することを疎ましく思い始めていた。

また、恐母・紀代子(多岐川裕美)から不妊治療を勧められることにも嫌気がさし、雑誌編集者の親友・岡島杏子(篠原ゆき子)に、家庭での愚痴をこぼす。

そんな中、舞台演出家・志澤一太(村上弘明)から新作舞台に招待され、それを機に一夜を共にする。本能に突き動かされるままに奈津は家を出るが、志澤からは思わぬ放置をされてしまう。

孤独を抱いた奈津の前に現れたのは、大学時代の元恋人・岩井良介(田中圭)。甘い時間を過ごしながらも、満たされない欲求が続くが、ひょんなことから出会った俳優・大林一也(柳俊太郎)からも言い寄られる。

欲望に忠実に踏み出した奈津の先にあるのは、果たして幸福かそれとも孤独か。

水川あさみコメント全文はこちら!(2/3)
「連続ドラマW ダブル・ファンタジー」
今夏スタート
毎週土曜夜10:00-終了時間未定 (全5話)
WOWOWプライムで放送
※第1話無料放送
出演=水川あさみ、田中圭、眞島秀和、柳俊太郎、篠原ゆき子/多岐川裕美/村上弘明
原作=村山由佳『ダブル・ファンタジー』(文春文庫刊)
監督=御法川修  
脚本=阿相クミコ/御法川修
音楽=木戸崇博、村田有希


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報