元“ドリ5”日比美思がプロゴルファーを目指す女子高校生に「あと1年ほど撮影したい…」(1/3)

日比美思が「名古屋行き最終列車2018」に出演決定
  • 日比美思が「名古屋行き最終列車2018」に出演決定

毎週月曜深夜にメ~テレ(名古屋テレビ)で放送中の地域密着ドラマ「名古屋行き最終列車2018」に、元Dream5のメンバーで昨年鮮烈な水着グラビアデビューも果たして話題をさらった、日比美思(ひび みこと)の出演が決定した。

本ドラマは、「通勤・通学電車での淡い片思いの恋」をモチーフにした高校生の甘く切ない恋を描く青春ラブストーリー。これまでの「名古屋行き最終列車」シリーズで表現されてきたラブコメ風ドラマとはテイストを変え、直球ど真ん中の恋模様を描く。

そしてこのたび、3月5日(月)放送の第8話で女優・モデルとして活躍する日比が、プロゴルファーを目指す女子高校生役で主演を務めることが決まった。

共演には映画での個性的なキャラクターはもちろん、CMでも注目を集める若手俳優の岡山天音や、狩野健斗、そしてゴルフのコーチ役として個性派俳優・手塚とおるが決定。いずれも「名古屋行き最終列車」シリーズ初出演となるキャストが、青春ラブストーリーを彩る。

「あと1年ほど撮影したいくらい、キャストやスタッフの皆さまが大好きになりました」という日比。

役については「私が演じるのは、プロゴルファーを目指している高校生の女の子です。その子が初めて恋をして、怒ったり泣いたり楽しくてドキドキしたり、一生懸命悩んだり進んだりします。

私は去年高校を卒業したのですが、どうにも悔しくて布団にくるまって泣いた日や、飛び上がるくらいうれしくて母に抱きついた時の気持ちを、どうだったかなぁと思い出しながら撮影しました。そしてロケ弁のみそカツがとてもおいしかったです!」と振り返った。

あの個性派からのコメントも到着!(2/3)
「開局55周年記念番組 メ~テレドラマ『名古屋行き最終列車2018』」
毎週月曜夜0:20-0:50
メ~テレにて放送
※放送エリア=東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重)
【番組HP】https://www.nagoyatv.com/nagoya_saishu2018/

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報