【R-1ぐらんぷり】最年少ファイナリスト・河邑ミク「憧れは藤井隆さん。R-1決勝でネタで評価されたい」(1/3)

史上最年少での「R-1ぐらんぷり」決勝進出を決めた河邑ミクにインタビュー!
  • 史上最年少での「R-1ぐらんぷり」決勝進出を決めた河邑ミクにインタビュー!

“ひとり芸”ナンバーワンの称号をかけた「R-1ぐらんぷり2018」(3月6日夜7.00-8.54フジ系)で、準決勝を勝ち上がったファイナリスト10人のインタビューを紹介するWEBサイト「ザテレビジョン」企画、今回は最年少ファイナリストのキュートなピン芸人、河邑ミク(かわむらみく)が登場!

ネタ順選択権の抽選では10人中9番目
  • ネタ順選択権の抽選では10人中9番目

「R-1ぐらんぷり」へは3回目の挑戦で決勝の舞台に立つ。決勝進出会見では「準決勝を通るとマネージャーが思っていなくて泊まるところがないんですけど、なんとか頑張ります!」とフレッシュな意気込みを語った23歳だ。「おはようコールABC」(朝日放送)など関西の情報番組にレギュラー出演しレポーターとして活躍するかたわら、キュートなルックスを活かした男性好みのネタで注目を集めた。「小学生の頃からずっとお笑いが憧れ」という強い気持ちで初の大舞台に臨む河邑に、ネタ作りのテーマや将来の目標を聞いた。

「男の人、ああいうの好きかなぁって…」

――改めて決勝進出を果たした今の心境を教えてください。

一番年若い者が決勝進出メンバーに入れていただきまして、すごくうれしいです。決勝にいけるとは思っていなかったです。

――「対男性」設定のコントが多い印象ですが、普段からターゲットを絞ってネタ作りをしているんですか?

男の人、ああいうの好きかなぁって思いまして…(笑)。でも、普段から「対男性」のネタが多いかもしれないです。特に決めてないんですけど、気づいたら「対男性」が多いですね。いやいや、別にやましくないですよ? 現実に知っている人というよりは、漫画とかドラマとかを参考にしています。

仕事はほぼレポーター。芸人仕事の割合は!?(2/3)
「R-1ぐらんぷり2018」
3月6日火曜日夜7時
カンテレ・フジテレビ系

◆ザテレビジョンWEBで「R-1ぐらんぷり2018」決勝出場者10名リレーインタビュー!↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報