マシュー・マコノヒー妻、オスカーなのに髪と顔がまるで寝起きのよう?

普段は、その美貌に賞賛が集まるカミラだが…
  • 普段は、その美貌に賞賛が集まるカミラだが…

マシュー・マコノヒー(48)の妻で、ブラジル人モデル兼デザイナーのカミラ・アルヴェス(36)の出で立ちに「まるで寝起き!」と驚きの声があがっている。

モデルでもあるカミラはファッション・アイコンとしても知られており、マシューが『ダラス・バイヤーズクラブ』(13)で主演男優賞を受賞した際には“オスカー俳優の妻として最高の出で立ち”と絶賛されベスト・ドレッサーに選ばれたほどだった。

しかし今回、第90回アカデミー賞授賞式でプレゼンターを務めたマシューに付き添ってレッドカーペットを歩いたカミラは、まるでウェディングドレスのような、胸元がアシンメトリックに大きく開いたオフホワイトのヴィヴィアン・ウエストウッドのドレスでキメていたが、下ろした髪がナチュラルというよりボサボサに見えしまったようで、さらにメイクもミニマルだったせいか、これまでと違った印象を受ける。

それを見たネットユーザーたちからは「寝起きかと思った」「オスカーの授賞式でまさかのすっぴん?」「主役の妻ではないから手抜き?」「もう少しメイクしないと老けて見える」「体調が悪いのかと思った」「このヘアスタイルとメイクなら、ドレスのチョイスが間違ってるのでは…」といった厳しい声が寄せられており、TPOをわきまえた装いは必須のようだ。

キーワード

[PR] おすすめ情報