サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

トム・クルーズが決死の飛行スタントで神業を披露!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』メイキング映像が公開

実際にヘリを操縦する決死のアクションが公開!
  • 実際にヘリを操縦する決死のアクションが公開!

トム・クルーズが不可能と思われるミッションに挑戦するスパイ、イーサン・ハントを演じる「ミッション:インポッシブル」シリーズの最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が8月3日(金)より日本公開される。

このたび、トム自身が実際にヘリを操縦する驚愕のアクションを捉えた特別メイキング映像が到着した。

先日公開されヘリコプターに飛び移る決死のスタントが話題となった日本版予告編に続き、さらに想像を絶するトム・クルーズのスタントの裏側を描いた本映像。これまでの5作品で、車やバイクなど数々のメカニックを乗りこなしてきたトムが、本作ではヘリコプターに挑戦!

トムと監督は、誰も挑戦したことのないスタントを目指して2年の準備期間を費やしてきたが、彼らが導き出した答えは“トム自身がヘリコプターを操縦するアクションシーン”だった。

航空関係のスタント専門家から「役者がヘリコプターの操縦に挑戦するのは不可能に近い」と言われるなか「僕がヘリのパイロットになる」と言いだしたトム・クルーズの心意気にキャスト・スタッフが一致団結。

トムはこのシーンを撮影するため1日8時間、3か月乗っても初心者レベルまでしか到達できないと言われるヘリコプター操縦訓練をクリアし、見事にライセンスを所得。卓越した操縦スキルでシーンを実現させたそうだ。

一瞬たりとも気の抜けない本撮影はあまりにも危険すぎるため、世界で唯一撮影許可が下りたニュージーランドで実施され、多くのパイロットは挑戦すらしないという高難度のアクロバット飛行“らせん落下”を見事に成功させ、操縦、演技、さらには撮影用カメラの操作を同時にこなすという神業を成し遂げた。

壮大な自然の中で、ヘリコプター操縦席内外から様々なアングルで映しだされる緊張感あふれるメイキング映像は必見の出来映えで、ますます本作の公開が楽しみだ!

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報