井筒監督作に登場するニューヒーロー「電竜戦士ギガチェンジャー」って何者!?

劇中で活躍するニューヒーロー、電竜戦士ギガチェンジャー
  • 劇中で活躍するニューヒーロー、電竜戦士ギガチェンジャー

この世に数多くのヒーロー戦隊モノが誕生してきたが、この5月、新たなヒーローがスクリーンに登場する。その名は「電竜戦士ギガチェンジャー」。彼らは、5月29日(土)公開の『ヒーローショー』に登場するオリジナルのヒーロー戦隊なのだ。

皆が憧れるリーダー・レッドを筆頭に、冷静に物事を判断するクールなブルー、マシーンに強いイエロー、人情に厚いグリーン、ドジでおちょこちょいだけど憎めないピンクというメンバーで構成されるギガチェンジャー。5人は日々、子供たちの夢や希望を食べてしまう怪人バグゲルゲたちを倒すために戦っている。

電竜戦士ギガチェンジャーが登場する『ヒーローショー』は人気笑い芸人・ジャルジャルを主演に向かえ、数々の作品でその時代の話題をさらってきた井筒和幸監督が新たに贈る青春・バイオレンス・エンターテイメント。そんな本作で、ジャルジャル・福徳秀介をはじめとするキャストが、ギガチェンジャーや怪人バグゲルゲたちに扮しているという設定。

戦隊ヒーローのアイデアは監督自身が考えたもので、詳しい設定はスタッフの意見も加わり作られていったそう。衣装の各部には監督のこだわりが散りばめられていて、ヘルメットの下から顔が見える作りや、電竜戦士にちなんで胸元に電流があしらわれていたりと、そのディテールは秀逸。

この他にも、話題を呼びそうなのがギガチェンジャーの歌。このテーマソングも、完全オリジナルでレコーディングが行なわれたそうだ。さらに、劇中でヒーローショーが行なわれる会場で、子供たちが着ているギガチェンジャーTシャツもオリジナルで作ったというのだから、これまた驚きだ。

この映画の中でしか見ることのできない戦隊ヒーロー。ヒーローファンはもちろん、その細かい仕掛けはヒーローファンならずとも楽しめるはず!【トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報