ほのかなバラの香りにうっとり!静岡・島田の「バラサイダー」って?

静岡のバラを使った地サイダー「バラサイダー」」(オープン価格/250ml)
  • 静岡のバラを使った地サイダー「バラサイダー」」(オープン価格/250ml)

バラ特有の優雅な香りをギュッと閉じ込めたサイダーが登場した。木村飲料から発売されている「バラサイダー」(オープン価格/250ml)だ。

これは、バラの栽培が盛んな静岡県・島田原産の品種「ローテローゼ」というバラのエキスを抽出し、大井川の伏流水を使って作られた“地サイダー”。同社がある島田市に世界各国を原産とするバラが楽しめる「ばらの丘公園」があったことから、話題に富んだ飲料で活性化できないかと考え、開発されたものだ。

「ふんわりと香るバラがとてもいい香りで、なんだかゴージャスな気分になれちゃいます! もちろん“シュワシュワッ”としたサイダーの感覚も楽しめるので、これからの暑い季節に冷やして飲むと最高です!」と、広報担当の塩澤さん。

淡いピンク色で、ほのかな風味と甘みのあるスッキリとした味わいが特長の「バラサイダー」。このサイダーで優雅な気分に浸ってみてはいかがでしょう。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報