つばきファクトリー小野田紗栞が“20問20答”でハロプロ愛を語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】(1/5)

2018年、誕生から20周年を迎えるハロー!プロジェクトをお祝いした記念連載「ハロ!愛(ラブ)」。ハロー!プロジェクトに所属するメンバーが、これまでの活動から感じた20周年への思いや2018年への意気込み、アイドルとして日々考えていることなど、“20問20答”でアツ~く語ってくれました♪ 今回はつばきファクトリーより小野田紗栞が登場!!

インタビュー中、数十回に渡り”かわいい”という単語を連発してくれた、かわいい小野田紗栞
  • インタビュー中、数十回に渡り”かわいい”という単語を連発してくれた、かわいい小野田紗栞

小野田紗栞●おのだ・さおり=2001年12月17日生まれ、16歳。静岡県出身。O型。

Q1:名前の由来を教えて!

あまり知らなくて…。かわいらしい名前にしたかったということで、紗栞になったと聞いています。本当は“さつき”って付けたかったみたいですが、私の生まれが5月ではなく12月だったので、紗栞になったそうです。

Q2:目標の先輩は?

松浦亜弥さんです。同じ歌を歌っていても、年齢を重ねるごとにカッコいい歌い方に変化していっているんです。若いころには出せなかった歌い方とかパフォーマンスを魅せるライブとなっているので、私もそういう変化とかを魅せられたらなって。カッコいい先輩なので目標にしています!

Q3:生まれ変わるなら誰になりたい?

ここも松浦亜弥さんです。松浦亜弥さんは歌だけでなく、ダンスもMCもできる。それを若いころからずっと続けているのがスゴいからです。イベントとかも、つばきファクトリーは9人でやっていても大変なのに、それを1人でやっているのがカッコいいなって。

Q4:自分がハロプロでいちばんだと思うことは?

“あざとさ”と“かわいさ”! 自分のブログの自撮りとかを見ていて、絶対に負けないって(笑)。アイドルはあざとさも大事じゃないですか! 強いて言うなら、ライバルは梁川奈々美ちゃん(カントリー・ガールズとJuice=Juice兼任)。同い年なのに、私より幼さとかわいさがにじみ出ているんですよ! パフォーマンスをしていてもかわいいなって思うし、MCをやっていてもかわいい感じのMCや言葉遣いをしている。それに賢さも出してくるので、あざといなって。絶対に負けたくない(笑)。

あざとかわいいユニットを組んでみたい!(2/5)
●発売中
3rd Single「低温火傷/春恋歌/I Need You〜夜空の観覧車〜」
●発売中の月刊ザテレビジョン4月号にはつばきファクトリーの9名が登場。インタビューやメンバー撮影のプライベート写メなどを掲載!

◆ザテレビジョンWEBで「ハロープロジェクト」総力特集ページ公開中!↓↓◆

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報