「好きなタイプは“ムッチョ”」西山茉希、春の恋に興味津々!

日本HPデザイナーズ・ミニノートPC新製品発表会に登場した、モデルでタレントの西山茉希。「好きなタイプは“ムッチョ”です。早く蝶になって羽ばたきたい」と恋に意欲的な様子
  • 日本HPデザイナーズ・ミニノートPC新製品発表会に登場した、モデルでタレントの西山茉希。「好きなタイプは“ムッチョ”です。早く蝶になって羽ばたきたい」と恋に意欲的な様子

4月13日、日本HPデザイナーズ・ミニノートPC新製品発表会に、モデルでタレントの西山茉希が登場。中国版ロミオとジュリエットともいえる中国の民間伝承「ラバーズ・バタフライ」をモチーフにした新PCにかけ、「私はまだ“サナギ”。羽ばたかせてください♪」と、恋への意気込みを語った。

「好きなタイプは“ムッチョ”です」という西山。ムッチョとは、ムチムチでマッチョな人という意味らしくガッチリ系が好みのよう。恋について聞かれると、「周りばっかりバタフライになっちゃってね〜(笑)。私は、まだサナギなんです。早く羽ばたかせてください! って感じですね」と、まだまだ“羽化”は先のよう。春に向けては、「ちょっと大人っぽくなりたい。清潔感のある女性らしい人になりたいですね」と目標を語っていた。

今回のミニノートPCは、ヒューレット・パッカードが2009年から展開しているデザイナーズ・コレクションの第3弾。デザイナーのヴィヴィアン・タムとのコラボで、「ラバーズ・バタフライ」をモチーフにした美しい蝶のデザインがポイントだ。

一見、PCとは思えないようなスタイリッシュなデザインに西山はメロメロ。「素敵! 絶対プレゼントにいい! アクセサリーは好みとかあって選ぶのも困ると思いますけど、パソコンだったらもらってイヤは人はいないでしょ。おねだりしたくなりますね」と、キュートな笑顔で絶賛。そんな“茉希スマイル”が効いたのか、担当者から「では、西山さんに1台プレゼントしますよ」と、太っ腹なサプライズも。西山も大はしゃぎで、「ブログに書きます! 友達に広めます!」と、プライベートでのPR活動を約束していた。

ファッションとテクノロジーがコラボしたような「HP Mini 210 Vivienne Tam Edition」(6万円前後)は、4月26日(月)発売。6月に公開する映画『セックス・アンド・ザ・シティ 2』の劇中でも、登場人物のサマンサが実際に使っているとのことで、映画との関連性も話題になりそうだ。 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報