浅田真央、姉・舞との確執を語る「同じ家に住んでいるのに一言もしゃべらない時期があった」(1/2)

「徹子の部屋SP」に登場した浅田真央
  • 「徹子の部屋SP」に登場した浅田真央

3月12日放送の「徹子の部屋 最強夢トークSP」(テレビ朝日系)に、浅田舞・真央姉妹が出演。ささやかれていた不仲説の真相を語った。

「仲が悪い時もあったんですって?」と黒柳徹子のストレートな質問に苦笑いする浅田姉妹。

姉の舞が「同じ競技をやっていて、お互いが一番のライバルだったので、氷の上以外でもライバルになりがちでしたね」と話すと大きくうなずく妹・真央。

子どもの頃は、髪の毛の引っ張り合いをするようなけんかをよくしていて、母親から「そんなにけんかするなら、スケートで決着をつけなさい!」と怒られていたとか。

そして、その母親の一言でけんかはピタリとやめるものの「次の日のリンクではバチバチでした」「今考えると面白い」と、2人で当時を振り返った。

決定的な亀裂が(2/2)
  • 1
  • 2
「徹子の部屋」
毎週月~金曜昼0:00-0:30
テレビ朝日系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報