この春おすすめのコーデを紹介!生まれ変わったアトレ川崎で女子力UP♪

今年2月、リニューアルを終えてついにグランドオープンした、川崎駅直結の大型商業施設「アトレ川崎」。グルメやファッションから雑貨まで、96もの新しいショップが揃う。

「アトレ川崎」3階にあるショップから、春のおすすめコーデを紹介!
  • 「アトレ川崎」3階にあるショップから、春のおすすめコーデを紹介!

今回は、アトレ川崎3階にある3つのショップと、おすすめのコーデを紹介。オフィス着からおでかけファッション、大切な日のフォーマル着まで、それぞれのショップの目移りしちゃいそうな春コーデを楽しもう。

好印象で上質なスタンダード服が揃う「LE TRIO ABAHOUSE(ル トリオ アバハウス)」

【写真を見る】トレンドのストライプワンピが主役!「LE TRIO ABAHOUSE」の春のおすすめコーデ
  • 【写真を見る】トレンドのストライプワンピが主役!「LE TRIO ABAHOUSE」の春のおすすめコーデ

「図らずとも、キレイに。」がコンセプトの「LE TRIO ABAHOUSE」には、女子会やデート、ビジネスなど、さまざまなシチュエーションに対応できるアイテムがそろう。着回しもきいて、頑張らなくても“きちんと感”を演出できる、大人女子の味方だ。

この春のおすすめは、トレンドのストライプのワンピースが主役の大人なコーデ。「FONCE(フォンセ) ストライプワンピース」(2万3760円)は、すその切り替えがアクセントになり、モノトーンでも華やかさが出る。安定感があって歩きやすい「Rouge Vif la clé (ルージュ・ヴィフ ラクレ)ストラップ パンプス」(1万5120円)と組み合わせよう。

キレイめ服でパーティや行事に対応!「STRAWBERRY - FIELDS(ストロベリーフィールズ)」

「STRAWBERRY - FIELDS」のおすすめトレンチコートを、「デニムスカート」(1万4040円)、「ニット」(1万1880円)、スカーフ、バッグ、 サンダル(以上3点、参考商品)と合わせたコーデ
  • 「STRAWBERRY - FIELDS」のおすすめトレンチコートを、「デニムスカート」(1万4040円)、「ニット」(1万1880円)、スカーフ、バッグ、 サンダル(以上3点、参考商品)と合わせたコーデ

「品性をまとう」がコンセプトの同店では、さまざまなシチュエーションに合う、女性らしくエレガントなスタイルを提案。アトレ川崎店では、行事に使えるきちんとした服にも力を入れており、パーティで使えるドレス類や子供の入学式などに着られるセットアップも充実している。ブランドオリジナルの生地を使用しているので、周りの人とカブる心配もない。

写真のおすすめコーデは、旬のステッチ使いが見慣れたトレンチスタイルをアップデート。少しオーバーシルエットの「トレンチコート」(1万9440円)は、手持ちの服にさらりと羽織るだけで、“きちんと感”と今っぽさを両立できる。

エッジの効いたデザインをリーズナブルに!「HARE」(ハレ)

コートとパンツ、「2WAYアート柄ブラウス」(8100円)、「ランダムリブタンクトップ」(2700円)、「チャンキーヒールサンダル」(1万260円)を組み合わせた「HARE」の春コーデ
  • コートとパンツ、「2WAYアート柄ブラウス」(8100円)、「ランダムリブタンクトップ」(2700円)、「チャンキーヒールサンダル」(1万260円)を組み合わせた「HARE」の春コーデ

もとはメンズのブランドとしてスタート。現在ではレディスも展開し、東京コレクションに参加するなど認知度を上げている注目のブランド「HARE」。シューズやアクセサリーなどの小物も、凝ったデザインのものが多い。メンズの売り場も併設しているので、彼とのおそろいコーデも楽しめる。

今春のコンセプトは「HAZE(霧)」。「スソメッシュイージーパンツ」(9180円)のメッシュ部分の透け感や、「チェスターコート」(1万7280円)の淡いラベンダーの色味がポイントだ。かっこよさとフェミニンさが共存したコーデになっている。

ムック「川崎駅Walker」では、川崎駅や周辺エリアの情報を紹介している
  • ムック「川崎駅Walker」では、川崎駅や周辺エリアの情報を紹介している

ムック「川崎駅Walker」では、リニューアルした「アトレ川崎」と、駅周辺エリアのグルメ・ショッピング・アミューズメントをご紹介。悲願の初タイトルを手にした川崎フロンターレも特集する。春の新生活のためのショッピングを、川崎駅で楽しんでみては?

キーワード

[PR] おすすめ情報