パシフィックレーシングチーム、2018レースクイーン13名決定!

2018SUPER GT300クラスへの参戦を発表しているPACIFIC RACING TEAM(パシフィックレーシングチーム)を応援するレースクイーンが決定した。メンバーは2018Pacific Fairies(パシフィックフェアリーズ)を含む総勢13名で、3つのユニットが組まれる。

パシフィックレーシングチームを応援するレースクイーンが決定
  • パシフィックレーシングチームを応援するレースクイーンが決定

パシフィックフェアリーズは、2018シーズンで結成9年目を迎える人気レースクイーンユニット。2017シーズンは「GOODRIDE(グッドライド) 日本レースクイーン大賞2017」で立花はるが新人部門に、パシフィックフェアリーズがコスチューム部門に、「日本レースクイーン大賞」で阿久津真央がグランプリを受賞し、3冠を獲得したことで話題を呼んだ。

2018シーズンはこのパシフィックフェアリーズに加え、Pacific Mermaids(パシフィックマーメイズ)など計3つのユニットが総勢13名体制で活動、各チームを応援するレースクイーンのプロデュースを行う。

また、もうひとつのトピックスとして注目すべきが、パシフィックフェアリーズ総監督という新たなポストの設置。この初代総監督には、現在モデル・グラビアアイドルとして活躍中で、2017パシフィックフェアリーズのメンバーも務めた川崎あやが就任。2018パシフィックフェアリーズメンバーのサポートや情報発信を自身のTwitterやInstagramなどで積極的に行なうという。

パシフィックフェアリーズのメンバーはその川崎を筆頭に、2年ぶりに選ばれた村山久美がリーダーを務め、新人の飯野真希、空陸海ゆきな、林ゆめ、松田沙耶、南まりあで組まれる。

パシフィックマーメイズのメンバーは、SUPER GT2年目の新谷桐子ほか、新人の鳴成美鈴、まあみ、横町ももこ。TBNのメンバーは新人の五十川ちほ、寺地みのり、中村このみ。

2018パシフィックフェアリーズお披露目撮影会は3月25日(日)に名古屋で行われる。(※要予約)

キーワード

[PR] おすすめ情報