“セカチュー”ブーム再来?平井堅の主題歌に涙腺が刺激される『50回目のファーストキス』の予告編解禁!

せつなくも優しい主題歌に涙する『50回目のファーストキス』予告編をチェック
  • せつなくも優しい主題歌に涙する『50回目のファーストキス』予告編をチェック

山田孝之と長澤まさみがW主演を務め、「勇者ヨシヒコ」『銀魂』シリーズなどで知られる福田雄一監督が手掛ける初のラブストーリー『50回目のファーストキス』が6月1日公開となる。

本作は、ハワイのオアフ島を舞台に、事故の後遺症で前日の出来事をすべて忘れてしまう瑠依(長澤まさみ)と、そんな彼女に一目惚れしたプレイボーイ、大輔(山田孝之)との一途な恋を描いたラブストーリーだ。

このたび解禁となった予告編には、良いムードで添い寝していたかと思いきや、記憶がリセットされた瑠依に絶叫される大輔の姿など、コメディ要素が散りばめられながらも、大輔がカフェで瑠依にひと目惚れするシーンや「ファーストキスって最高!」と叫ぶ瑠衣など、ロマンチックなシーンが満載!一転、苦悩し叫ぶ瑠衣と涙を流す大輔の姿も映しだされており、これまでの福田監督作品からは想像もつかない感動の展開に…。

この予告編で流れる本作の主題歌は、平井堅の新曲「トドカナイカラ」。多くの映画主題歌を担当してきた平井は、本作のために書き下ろしたこの曲について「愛とは継続するものだけれど、実は日々忘れて、思い出しての繰り返しの中で構築され、磨かれていくものなのかもしれない。そんな思いで書きました。“トドカナイカラ”がトドキマスヨウニ。」とコメント。

それぞれがドラマ版、映画版の「世界の中心で、愛をさけぶ」に出演し、“セカチュー”ブームを巻き起こした2人が恋人役で共演を果たす本作。同じく『世界の中心で、愛をさけぶ』(04)の主題歌「瞳をとじて」を担当した平井堅が手掛けた「トドカナイカラ」は、好きな人に気持ちを伝えても、次の日には相手の記憶が消えてしまう本作のせつなさに寄り添った渾身のラブソング。山田孝之、長澤まさみの熱演と共に、再び日本を感動の渦で包み込むかもしれない。

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報