吉瀬美智子×阿部寛が愛の欲望を体現!『死刑台のエレベーター』ポスター解禁

吉瀬美智子×阿部寛による大人のサスペンスラブストーリー!
  • 吉瀬美智子×阿部寛による大人のサスペンスラブストーリー!

『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』(公開中)、『のだめカンタービレ 最終楽章』の吉瀬美智子と、『劇場版TRICK』シリーズの阿部寛の共演作『死刑台のエレベーター』(10月9日公開)のポスター画像が解禁! 本作は、愛の欲望に運命を狂わせる男女を描くサスペンスで、ポスター画像もミステリアスに仕上がった。

フランス映画界の鬼才ルイ・マルの監督デビュー作『死刑台のエレベーター』(58)を、『独立少年合唱団』(00)の緒方明監督がリメイクしたこのサスペンス。ある女が愛人の男と周到に完全犯罪を企てるが、エレベーターのアクシデントによって、計画がもろくも崩れ去る。その後、別の若いカップルを交え、予想外の殺人事件が起こり、衝撃的なエンディングへと導かれるというスリリングな物語だ。

吉瀬、阿部の他にも、『ハゲタカ』(09)の玉山鉄二、『花のあと』(公開中)の北川景子が若いカップル役で出演。哀感漂う映像美、クールな音楽、予断を許さないストーリーと三拍子揃ったヌーベルバーグの傑作が、新たな日本映画となって、また映画ファンの心をふるわせる。

ポスターにある「あの人を殺して、私を奪いなさい。」というセリフも刺激的で、映画への期待度を高めそう。公開は10月だが、吉瀬×阿部の大人の魅力が溢れる極上のサスペンスに仕上がりそうな予感がする。【Movie Walker】

●特報動画も解禁!
http://movie.walkerplus.com/mv45532/trailer/

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報