ダレノガレ明美、広告撮影で聞こえた「修正しないとマズイね」の声に焦り(1/2)

芸能界に入る前は67kgを記録したこともあったというダレノガレ明美
  • 芸能界に入る前は67kgを記録したこともあったというダレノガレ明美

3月14日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)にダレノガレ明美がゲスト出演。太っていた頃の心境や食生活を明かした。

現在は体重43kgのダレノガレだが、「芸能界でMAXの時は、3~4年前くらいで53~54kg」と話し、芸能界に入る前は67kgを記録したこともあったという。

67kgの頃は中学校のソフトボール部でキャッチャーを務めており、「食べてましたね。1日7食」と当時を振り返るダレノガレ。

「アイスクリームを食べるとなったら業務用を食べないと食べた気にならない」「チョコレートやアイスなど、溶けるものはゼロカロリー」などと思いながら、食べまくっていたとか。

その時は太っていることを自覚していなかったが、その理由を「(クラスメートの)男の子は『デブ』って言うけど、女の子は『そんなことないよ~』って言ってくる」と説明する。

だがある日、クラスの女子の間で回っていた手紙に「明美ってデブって気づいてないけどヤバくない?」と書いてあるのを目撃。

「私デブなんだ」と初めて自覚したダレノガレは「痩せなきゃって思って」と一念発起し、水泳で半年間に15~16kgも体重を落とすことに成功したという。

ダレノガレ明美へのデブ疑惑はスタッフからも…(2/2)
  • 1
  • 2
「ナカイの窓」
毎週水曜夜11:59-0:54
日本テレビ系で放送



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報