ケイト・ハドソン、ついに豊胸手術!

これで完ぺき?
  • これで完ぺき?

ケイト・ハドソンがついに豊胸手術に踏み切った、とUSウィークリー誌が報じている。

あどけない笑顔と健康的なボディが売りだったハドソンも、もう31歳。シングル・マザーとして恋愛を楽しみ、相変わらずモテモテのようだが、胸がないことではハリウッドでもピカイチの存在として有名だった。

関係者の話では、「2002年のゴールデングローブ賞でハドソンは、『胸が小さいことに、誇りを持っているわ』と笑って話していましたが、やはり年齢とともに気になりだしたのでしょう。3月末に豊胸手術を受けたようです。といっても巨乳にしたわけではなく、ドレスを着たときにボディラインがきれいに見える程度のもの」のようだ。

確かに4月にマイアミで撮影されたビキニ姿のハドソンの胸は、別モノ。ハリウッドではボディに手を入れることはあたりまえのことだが、一度やると崩れた胸に何度も手を加えるというパターンが多くなるそう。また、確かにボディラインもセクシーに見えるため、ハドソンが豊胸中毒症になって別人にならないことを祈るのみだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報