新しい移動のカタチ!100%電気自動車の「チョイモビ」でヨコハマを散策!

暖かい風が吹き始め、いよいよ春の行楽シーズンが到来! 今年の横浜散策でぜひ利用してみたいのが、「チョイモビ」という、かわいい名前の乗り物。横浜市内で乗ることができる新しいタイプの100%電気自動車で、最近注目を集めている。一体どんな乗り物なのか、その魅力や利用方法をさっそくチェック!

環境と共存しながらスイスイ走るエコな電気自動車

「チョイモビ」は、横浜市と日産自動車が提案する、新しいスタイルのカーシェアリング。その乗り方はとっても簡単! 普通自動車免許とクレジットカードを用意して、オンラインで簡単な登録を済ませれば、簡単に乗ることができる。主な手順は次のとおり。利用料金は15分で250円で、1回につき200円の基本料金がプラスされる。

1.入会(会員登録)

すべてパソコン、スマホからオンラインで行う。免許証の表裏の画像データ、クレジットカードを用意。登録や年会費は無料。

2.利用登録

パソコン、スマホからログインし、出発のステーションを選んで利用登録(チェックイン)。利用開始30分前から手続きできる。

3.出発

利用登録したチョイモビの車内にあるカードリーダーに登録した運転免許証をタッチ。チョイモビを起動して出発!

4.一時駐車

主要施設にあるチョイモビ専用の一時駐車スペースを無料で利用できる。

5.返却&支払い

出発したステーションへ返却。運転免許証をタッチして完了! 支払いは登録したクレジットカードから引き落とされる。

みなとみらい地区などの散策にぴったり! 心地よい潮風も感じられる
  • みなとみらい地区などの散策にぴったり! 心地よい潮風も感じられる
【写真を見る】現在30台あり、定員は2名。最高時速は約80km/h、走行可能距離は約100km
  • 【写真を見る】現在30台あり、定員は2名。最高時速は約80km/h、走行可能距離は約100km

借りられるステーションは横浜市内に13か所!

「チョイモビ」が借りられるのは、横浜ベイクォーター、横浜美術館、MARK ISみなとみらい、横浜ランドマークタワー、コレットマーレ、大さん橋国際客船ターミナル、山下公園など。ほかに、三井のリパークなどのコインパーキングもステーションになっているから、気軽に借りることができるのがうれしい! 利用時間の30分前からオンラインで予約できる。返却も同じステーションで行うのがルールだ。

施設の駐車場などに設けられた各ステーションに1~2台の「チョイモビ」が置かれている
  • 施設の駐車場などに設けられた各ステーションに1~2台の「チョイモビ」が置かれている
車内のカードリーダーに運転免許証をタッチして起動
  • 車内のカードリーダーに運転免許証をタッチして起動

無料の一時駐車スペースもあるから便利!

「チョイモビ」は無料の一時駐車スペースが用意されていることも魅力のひとつ。現在、市内14か所に設けられているから、駐車代の心配をせずに横浜ドライブを楽しむことができる。

【写真を見る】一時駐車スペースは、横浜美術館、横浜赤レンガ倉庫、山下公園、パシフィコ横浜などに用意
  • 【写真を見る】一時駐車スペースは、横浜美術館、横浜赤レンガ倉庫、山下公園、パシフィコ横浜などに用意

「チョイモビ」でみなとみらい21や山下公園でアクセス!

小型で運転しやすい「チョイモビ」に乗れば、歩いて回ると意外と時間がかかる海沿いのエリアのほか、坂道の多い山手周辺の散策もラクラク! 周辺では18年3月24日(土)~6月3日(日)に横浜の花と緑を楽しめる「ガーデンネックレス横浜2018」も開催されるので、のんびり回りながら、サクラやチューリップ、バラなど春の花々を鑑賞するのもおすすめ。

3月下旬~4月上旬はみなとみらい21地区のさくら通りのサクラが見ごろ
  • 3月下旬~4月上旬はみなとみらい21地区のさくら通りのサクラが見ごろ
横浜散策ではハズせない山下公園。5月中旬~下旬には「ガーデンネックレス横浜2018」のバラ園も満開になる
  • 横浜散策ではハズせない山下公園。5月中旬~下旬には「ガーデンネックレス横浜2018」のバラ園も満開になる

2018年3月20日(火)~4月8日(土)限定! 春のキャンペーンも要チェック

春のおでかけシーズンに合わせ、おトクなキャンペーンも実施する。18年3月30日(火)、4月5日(木)の2日間、1日最大料金3,000円が、なんと基本料金200円込みで1,000円に! 初めて「チョイモビ」に乗って横浜を巡る人にも絶好のチャンスだ。また、期間中は人気スポットでの割引サービスも。「喫茶 エレーナ」(住所:横浜市中区新港2-1-1 電話:045-633-6000)では合計金額より10%オフ(ランチセット、ケーキセットを除く)、また、「ナビオス横浜」(住所:横浜市中区新港2-1-1 電話:045-633-6000)では1Fレストラン、3Fバーで合計金額より10%オフになる。

1975(昭和50)年に創業した人気カフェ「喫茶 エレーナ」。高台にあり、市街も一望
  • 1975(昭和50)年に創業した人気カフェ「喫茶 エレーナ」。高台にあり、市街も一望
「喫茶 エレーナ」では、5月上旬までの「いちごのパフェ」(980円)がおすすめ
  • 「喫茶 エレーナ」では、5月上旬までの「いちごのパフェ」(980円)がおすすめ

快適に利用できるうえ、環境にもやさしい「チョイモビ」は、港町を巡るのにぴったり。ドライブするうちに、今まで知らなかった新しい風景も発見できるかも!? 暖かい春の日射しの中、横浜巡りを楽しもう!

■チョイモビ
チョイモビ ヨコハマ運営事務局
電話:0120-720-023(8:00~20:00、休なし)
URL:http://nissan-rentacar.com/choimobi-yokohama
利用時間:8:00~20:00
料金:基本料金200円(1回)+250円/15分(1日最大3,000円、12時間利用可能)
※高速道路や自動車専用道路、横浜市外は走行不可
※6歳以上の子供から同乗可

キーワード

[PR] おすすめ情報