アンジー、キルスティン・ダンストの元カレとディナーデートを計画!?

アンジーに新たな恋が!?
  • アンジーに新たな恋が!?

アンジェリーナ・ジョリー(42)がキルスティン・ダンストの元カレで、監督作『不屈の男 アンブロークン』(14)のキャストだったギャレット・ヘドランド(33)とのディナーデートを計画しているらしい。

「2人は、ちょっと風変わりなメールやテキストの交換を1日に何回もしているようですが、ついにディナーデートを計画したようです。ギャレットが積極的なようですが、2人は『不屈の男 アンブロークン』で出会った時から相性抜群で、何か感じるものがあったようですね。アンジーはギャレットから興味を寄せられてとても喜んでいます。なにしろブラッド・ピットより若くてホットですからね」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。

ギャレットとキルスティンは『オン・ザ・ロード』(12)で共演したのをきっかけに、2012年頃から交際。結婚秒読みと言われていたが、2016年に破局している。そのキルスティンは、2016年に婚約したジェシー・プレモンスとの間に第1子を妊娠。出産は近いようだ。

ギャレットは、破局後すぐに、同じく10年越しの恋人と破局したダイアン・クルーガーとのデートが発覚したがすぐに破局。ダイアンには別の恋人がいるが、ギャレットには浮いた話は出ていなかった。

またアンジェリーナには、昨年7月に、オックスフォード大学を卒業した中東系の慈善家男性と恋の噂が流れたが、交際を否定しており、2人ともフリー。今回も「キャスティングの話で会っただけ」となりそうだが、今後の動向が注目されている。

アンジェリーナが、2016年9月にブラッドに離婚を切り出してから、早くも1年半が経過。まだ親権問題などで決着がついておらず、ブラッドは禁欲生活を送っているとも報じられている。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報