花嫁姿のはるな愛が加齢臭を告白!?雄叫びのブーケトスも!

左から・森三中の黒沢かずこ、はるな愛、椿鬼奴、いとうあさこ。花嫁姿でしんちゃんと登壇
  • 左から・森三中の黒沢かずこ、はるな愛、椿鬼奴、いとうあさこ。花嫁姿でしんちゃんと登壇

人気アニメ映画18作目『クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』(4月17日公開)の初日舞台挨拶が4月17日にTOHOシネマズ日劇2で開催。野原しんのすけファミリーの着ぐるみたちや、しんのすけ役の矢島晶子ら声優陣と共に、ゲスト声優陣の森三中・黒沢かずこ、はるな愛、椿鬼奴、いとうあさこが花嫁姿で登壇。婚カツ中の4人が、自虐ネタを連発する爆笑トークを繰り広げた。

今回の映画『クレヨンしんちゃん』は、しんちゃんこと野原しんのすけが、未来の婚約者のタミコに頼まれ、20XX年にタイムスリップするという物語。結婚をモチーフにした本作で、黒沢たちお笑い芸人4人と、ハリセンボンの近藤春菜(舞台挨拶は欠席)の5人は、婚カツ中の「花嫁(希望)軍団」役で声優に挑戦した。

お笑いの面子4人だけにMCの紹介の仕方にもトゲが。「あと50日で40歳となる、いとうあさこさんです」と紹介されたいとうは「花嫁体験、すごく幸せになりました」と苦笑い。続いて「2日前に38歳の誕生日を迎えた椿鬼奴さん」と言われた鬼奴は「今回を機に、子供にも“鬼”という字を読んでもらいたいなと。お子さま方、この声を“酒やけ”と言います。覚えて帰ってください」とお笑い節を炸裂。

お次は、「ギリギリ37歳」と言われたはるな愛。会場から本名の「賢示!」と呼ばれた彼女は、「うるさい! 賢示・封印!」と笑いながら怒鳴った後で、「最近枕に、おとうさんの匂いがするようになって(苦笑)」と加齢臭を激白!? 「お父さんにならないうちに花嫁に行きます」と元気に婚カツ宣言をした。

また、4人の中で最年少の31歳である黒沢は、「こんな汚い者たちがしんちゃん(の映画)におじゃましてよかったのでしょうか」と自虐コメントをお見舞い。そんな4人についてしんちゃんは、「映画でもリアルな婚カツのシーンになってよかったよね」と彼女たちをねぎらった。

その後、しんのすけ役の矢島晶子ら声優陣も登場。矢島は「しんちゃん役を始めて18年が経ちますが、今までいろんなゲストにお越しいただいてます。今年はとっても華やかなお姉さん方、あ、お兄さんが混じってるかもしれないけど、来ていただきました」と挨拶。はるなは「お姉さんです!」と、お約束のツッコミを入れ、会場は大爆笑。

舞台挨拶の後、4人による会場へのブーケトスが! それぞれが一言ずつ言いながらブーケを投げたが、「私の花婿はどこにいるんだ〜?」とはるなが叫びながら投げた花束は、力が入りすぎてボロボロ状態に。しんちゃんは「思いの丈を込めて投げたというよりは、雄叫びをしたって感じですね…」とツッコミ。

その後、ウエディングケーキが出てきて4人としんちゃんで入刀。また、しんちゃんが一番お気に入りの花嫁とファーストバイトも実施した。「このおじさんがいちばんきれいだから」と言ってケーキをはるなの口に運んだしんちゃんに、これまたはるなはお約束の低音ボイスで「おじさんじゃない!」とニラミをきかせ、会場は大爆笑。

果たして、婚カツ中の芸人たちは、『クレヨンしんちゃん』ワールドに入って、どんなふうに暴れているのか!? そして、未来のしんのすけファミリーはどういう姿になっているのか? 想像するだけでもワクワクする本作は今日から公開されているので、ぜひ劇場へ会いに行ってね!【Movie Walker/山崎伸子】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報