“いつでも、どこでも”エレキギターを爆音でかき鳴らせるアイテムって?

サンコーの「ポータブルギターリンクヘッドフォンアンプ」(2980円/約65g)
  • サンコーの「ポータブルギターリンクヘッドフォンアンプ」(2980円/約65g)

外でも、夜中でも、エレキギターを爆音で弾きたい!という人にうってつけのグッズが登場した。サンコーの「ポータブルギターリンクヘッドフォンアンプ」(2980円/約65g)だ。

これは、自宅や外出先など、通常のアンプや電源がない場所でも、ギターとヘッドフォンに接続するだけでエレキギターをリアルなサウンドで鳴らすことができる小型アンプ。8.8cm×4.5cmと持ち運びに便利なコンパクトサイズで、単4形乾電池2本(マンガン電池で約7時間、アルカリ電池で約20時間)で駆動する。

さらに、ギター音の醍醐味である“ひずみ”サウンドや、エフェクトがかかる音の高音域を強弱調整する“トーン”“音量”が余計な設定なしで調節できる優れモノ。時間や場所、周りへの音漏れも気にせず、エレキギターの醍醐味である迫力の音での演奏を楽しめるのだ。

「ヘッドフォンさえあれば、アンプ無しでもギターを弾くことが可能です! ギターとこの商品さえあればどこでも使えるので、『ちょっと練習したいな〜』って時に活躍しますよ」と話すのは、メディア・広報部の柴崎さん。

ギターとヘッドフォンに接続するだけで好きなだけエレキギターが弾ける「ポータブルギターリンクヘッドフォンアンプ」。これを使えば、あっという間にいつでもどこでも気分はライブハウス! 気になる人はぜひチェックを。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報