“バブリーダンス”の登美丘高校ダンス部コーチakane、AKB横山のダンスに「心が持っていかれた」(1/2)

記事制作/ザテレビジョン
  • 記事制作/ザテレビジョン

3月27日放送の「AKBINGO!」(日本テレビ系)で、昭和アイドルのヒット曲に合わせて、AKB各チームを代表する精鋭メンバーがダンススキルでバトルする「昭和アイドルソング ダンスバトルGP」が行われ、前回(2年前)優勝の横山結衣、中野郁海に今回は山田菜々美を加えた大本命のチーム8(1)が「1986年のマリリン/本田美奈子.」でエントリー。横山が高いダンススキルを見せた。

審査を担当するのは、登美丘高校ダンス部コーチで話題の振付師・akane、世界大会での優勝経験を持つストリートダンスのカリスマ・FISHBOY、欅坂46や坂道AKBの振付も担当し、世界のマドンナも認めたダンサー・TAKAHIROと、本気の3名が審査員として登場。

司会の村本大輔(ウーマンラッシュアワー)からダンスポイントを聞かれた横山は、オープニングのバイブレーションダンスや中野・山田のコンビ技の他に「後半の方に3人で腕を(高速で)回す振りがあるんですけど、そこがすごいみんなでいっぱい揃えて頑張ったので」と自信を持って答えた。

3人のダンスが終わり、村本は「なんかさ、横山さんはそうやけどさ、セクシーな、年齢とか関係のないアイドルがいるみたいな、そう言う存在というか、くそー言葉が欲しい。人に伝わる言葉が欲しい」と、ダンスのすごさを言い表せない自分に悔しがる一面を見せる。

「心が持っていかれました」(2/2)
  • 1
  • 2
AKBINGO!
毎週火曜 夜0:59~1:29
日本テレビ系

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報