グウィネス・パルトロウとクリス・マーティン、家族写真を撮影

女優のグウィネス・パルトロウ
  • 女優のグウィネス・パルトロウ

離婚してちょうど4年を迎えたグウィネス・パルトロウとクリス・マーティン。離婚後も長女・アップル(13)、長男・モーゼス(11)の育児を協力して行い、良好な関係を続けていることでも知られている。

28日、グウィネスは自身のインスタグラムに、「#42」とタイトルを付けた写真を投稿した。キャプションと同じ「42」のドア番号の建物を背に、家族4人で階段に座っている写真だ。「42」はクリスがフロントマンを務めるバンド、コールドプレイのアルバム「美しき生命」の中の収録曲のタイトルでもある。クリスはインタビューの中で「42は1番好きな数字」と話している。一方で、「昔4人で住んでいた家なのでは?」という意見も多く、作品を発表したころ家族で住んでいた家だったのかもしれない。

ロンドン市内でディナーに向かう一家も目撃されており、写真と同じカジュアルな服装での街歩き姿がパパラッチされている。グウィネスもクリスも、黒のパンツスタイルに、スニーカー、トレッキングシューズと、子供たちとの休日を過ごすのにふさわしいラフな格好だったようだ。

どう見ても幸せそうな家族そのものの4人だけあり、いまだに破局を残念がる声も多いが、グウィネスは今年1月、かねてより交際中だったブラッド・ファルチャック監督との婚約を発表している。クリスは昨年から女優のダコタ・ジョンソンと交際中で、最近も2人のデートの様子が報じられたばかりだ。クリスの誕生日の3月2日、グウィネスは自身のインスタグラムに、家族4人で抱擁し合う写真を投稿し、「お誕生日おめでとう、マイ・ブラザー。この2人(の子供たち)を与えてくれてありがとう」とコメントを添えている。

キーワード

[PR] おすすめ情報